明るく楽しく!無職生活ブログ

40歳手前で会社を辞めた管理人が、無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ。前向きに「稼ぐ」「楽しむ」「節約する」方法を考え、独立か再就職を目指します。

*

ちょっと報告。結婚式と新婚旅行をしてきました

   

結婚式

こんにちは、Sundayです。

僕は昨年の夏に入籍したんですが、先月にささやかながら結婚式を挙げてきました。

そして新婚旅行にも行ってきたので、ちょいと最近の近況をツラツラと報告したいと思います。

【参考記事】突然ですが僕、結婚しました

 

アットホームな結婚式ができました

結婚式は親族とお互いの親しい友人のみで行いました。

おかげさまで列席者の方にも喜んでいただき、とても良い式になりました。

派手なものではなく、僕たちらしいアットホームな式ができたなぁと思います。

 

手作りのものが多かったので、準備は結構大変だったんですけどね。

パソコン仕事で培ったスキルを活かして、ムービーや席次表作りにいそしみましたよ(笑)。

結婚式

男にとっては結婚式ってどこか「謎儀式」と感じるところがあって、花とか飾りとか「これっているの??」という疑問もたびたびあったんですが、最終的にはやって良かったと思います。

親孝行にもなったし、何より大きな思い出になりましたしね。

僕はあまり思い出の品とかは残さないタイプなんですが、心の中にこの大きな思い出があれば、この先何があっても大丈夫な気がします。

夫婦の絆も深まったし、準備をいろいろ頑張ってくれた奥さんに感謝です。

 

離島巡りに行ってきました

結婚式が終わってからは新婚旅行にも行ってきました。

場所は沖縄。石垣島・竹富島・小浜島を巡る離島ツアーです。

 

僕は石垣島には行ったことがあるんですが、竹富島と小浜島は初めてでした。

前に訪れたときは石垣島の「離島の何もない感じ」が気に入って、もう一度行ってみたいと思ってたんです。

でも、竹富島と小浜島は「さらに離島!」という感じで、石垣島の上を行く魅力がありました。

 

まずは竹富島。石垣島からフェリーで10分ほどの離島です。

ここは水牛車で島内を巡るツアーが有名ですね。

水牛車

島の集落をゆっくりと回ります。

赤レンガの屋根は独特で、まるで異国にトリップしたような情緒を味わえました。

竹富島

同じ日本とは思えないのどかさです。

まだまだ日本にも知らない景色が残っているんですね~。

 

そして小浜島。こちらは石垣島からフェリーで30分ほどの小さな島です。

コハマブルーと呼ばれるだけあって、海の青さがスゴイ!

小浜島

この青さを見たら、石垣島の海さえもかすんで見えます。それぐらいの透明度。

そして島内の「何もない感じ」がまたイイんですよ!

小浜島

店もなく人もいない。あるのは自然の美しさのみ。

日々の喧騒を忘れて、最高の癒し体験ができました。

うん、ここはまたぜひもう一度来たいな。

 

日常で最近思うこと

そんな感じで結婚式と新婚旅行が終わり、また日常の日々が戻ってきました。

そういえば、この春で僕が会社を辞めてからちょうど4年が経ったんですよね。

無職で金ナシ・彼女ナシだった僕がこうやって家族を持てたんだから、人生って分からないものですよね。

 

4年前の自分とは立ち位置がガラリと変わり、当時とはだいぶ考え方も変わってきました。

サラリーマンから自営業になり、独身から既婚者になり、低所得層から少しだけお金も入る中間層になりました。

そうした中で思うのは「考え方って相対的なものなんだなぁ」ということです。

「あの頃の自分はダメだったなぁ」という過去の否定ではありません。

立ち位置が変われば考え方も変わる。そのときに考えていたことが絶対ではない、ということです。

 

当時の僕は経営者や起業家の言葉って「ウザっ」という感じで受け入れられなかったんですが、今はどちらかというと経営者寄りの立場になったのでわりとすんなりと入ってきます。

独身の時は「結婚して一人前」という同調圧力も苦手だったんですが、今は「まぁそれも一理あるのかな」とも思います。

別にこれは「自分が成長した」というわけではなく、立場が変わったから考えが変わっただけで、誰にでも起こりえることだと思うんですよね。

人の考えって絶対的なものではなく、立場で変わる相対的なものなんだなぁ、と。

 

人はついポジショントークをしがちですが、それに何の意味もないっていうか。そもそも絶対に正しい考えなんてないですからね。

自分と違う考えに遭遇しても「それは違うだろ!」と否定するのではなく、「よく分からないけど、まぁそういう考えもあるのかな」ぐらいで捉えるようにする。

世界は相対的にできているんだなぁと、最近は感じるようになりました。

 

と、結婚式と新婚旅行というハッピーな話題からなぜか小難しい話題になってしまいましたね。

そういうところも僕らしいというか、この無職ブログらしいですが。(^_^;)

ちなみに新婚生活ですが、さすが晩婚だけあって熟年夫婦のような落ち着きで暮らしています(笑)。

しみじみと幸せを味わいながら過ごしていますよ~。

 

というわけで今回は近況報告でした!

なんくるないさ~。

 

 - 無職日記

Comment

  1. saku より:

    密かにブログ読んでる者です。
    去年までバリバリ働いていた30代主婦ですが、妊娠してもなおギリギリまで(臨月の半月まで。笑)仕事してました。
    のちに襲ってきたのは、税金への不安です。
    今は専業主婦になり無収入です。
    我が家は車のローンや、恥ずかしながら出産費用が足りず親へ借金もしましたので、その返済もあります。
    そんな我が家に、年末まで働いた分の税金がのしかかると思うと、不安でたまりませんでした。
    そんなとき、このブログを読んで、少し安心しました。
    離職票を送ってもらい、まだ市役所などへは行っていませんが、減免制度などあればしてもらう予定です。
    子どもが産まれて、お金もかかりますが、笑顔を見ると頑張ろうと思えます。
    何が言いたいかと言いますと。。
    結婚おめでとうございます(笑)
    そして、色々な情報を載せていただき、ありがとうございます。
    今後も復習がてら、読み返したりさせて頂きますね。
    新婚生活楽しんでください。

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます!
      子供が生まれるのは嬉しいですが、お金のことを考えると不安にもなりますよね。
      税金は翌年にやってくるから、無収入だと結構な打撃ですし。

      でも、ブログの情報が役に立ってよかったです。
      復習で読み返していただけるなんてありがたいです。
      僕もまたブログを頑張ろうという励みになります。^^

      子育ても頑張ってくださいね。お互い楽しんでいきましょう!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
トラブルの一日

無職の一日はトラブルも何もなく過ぎていくものです。 会社勤めをしていた頃のストレ …

no image
キャリアの方向性を考える

無職期間5ヶ月目ですが、ぼちぼちと転職活動も行っています。 いつも水曜日にはリク …

雪
無職期間11ヶ月過ぎました

毎月恒例、1ヶ月の振り返り記事です。昨年2月末に会社を退職して11ヶ月が経ちまし …

Sunday
ブログ引っ越しました!

ブログを引っ越しました! これまでSeesaaの無料ブログを使っていたんですが、 …

春
無職期間1年経ちました

もう3月ですね~。 僕は昨年の2月末で会社を退職して無職になりました。長らく続け …

リニューアル
ブログをプチリニューアルしました

こんにちは、Sundayです。 ゴールデンウィークも終わりましたね。 僕は土日も …

ストレス耐性
ストレス耐性が弱い人ができる唯一の解決策

不定期でメンタルヘルスシリーズを書いてきました。今回でいよいよ最終回です。 前回 …