無職日記

無職期間1年経ちました 無職の1年間を振り返って

更新日:

無職1年

もう3月ですね~。

僕は昨年の2月末で会社を退職して無職になりました。長らく続けてきた無職生活も、とうとう1年になりました。

いやー、ほんとにあっという間の一年間でした!

ま、年初に独立開業したので、もう無職ではないんですけどね。( ´ ▽ ` )ノ

これまでずっとブログを書き続けてきたので、そのときの様子を思い浮かべながら無職の一年間を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

 

無職だった一年間の過ごし方

まずは無職の一年間、どう過ごしてきたかを月ごとに振り返ってみます。

半年前にも振り返り記事を書いたので、当時の心境と見比べてみるのも面白いかも。

関連記事無職期間半年過ぎたので振り返ってみる

これから無職生活を始める方は参考にしてください(なるのか!?)。

 

無職1~2ヶ月目

僕は人間関係を理由に、勤めていた会社を辞めました。

関連記事僕が40歳手前で退職した理由

無職生活の最初のころは、急にできた莫大な時間に戸惑ってました。

とりあえず副業でやってきたアフィリエイトで独立しようと、サイト作成にいそしむも、全くアクセスが集まらずに挫折。

今この頃作ったサイトを見直すと、ヘボヘボで恥ずかしくなります。(^_^;)

独学だったし(そもそも「学ぶ」という概念がなかった)、意識が低すぎたというのが今なら分かります。

そんな意識の低さで続くわけがなく、すぐにアフィリエイトは撃沈。「やはり就職するしかないのか……」と、ただ寝るだけの自堕落な日々になってしまいました。

 

無職3~4ヶ月目

無職生活3ヶ月目からは、ただ寝るだけの生活になってしまいました。1日10時間寝て、朝ごはんを食べたらまた寝る。さらに昼寝までする(笑)。

まさに寝ることでの現実逃避です。嫌でしかたなかった会社での出来事を思い出し、「再就職したらまたあの嫌な日々が始まる!嫌だ~」と現実から目を伏せてました。

ただ、さんざん寝たおかげで心の調子は戻ってきました。患ってた適応障害も全快し、薬に頼らなくなりましたし。

お金がないので、ご当地アイドルの無料イベントとかに行ってましたね~。

 

無職5~6ヶ月目

このころから徐々に就職活動を始め、何社か面接にも行きました。とはいえ、「就職したらまた人間関係に苦しむのでは?」と悩む日々。

そんな中、「せっかく無職という貴重な体験をしているんだから、無職生活をブログにしたら面白いかも」と、この「明るく楽しく!無職生活ブログ」を立ち上げました。

関連記事はじめまして、明るい無職としてのスタートです!

初期のブログを読んでもらえば分かりますが、ほとんど日記のような雑記でした。

でも、徐々に人が集まるようになってくるんです。

最初は「無職のブログなんて、誰が見るんだろう」と思っていたけれど、意外に反応がいいんですよね。

で、この無職ブログを立ち上げたことで、ある考えが浮かんできました。無職ブログを発端にした、アフィリエイトの大きな構想が見えてきたんです。

徐々に「この構想を実現したい」という気持ちが大きくなってきました。

 

無職7~8ヶ月目

僕の考えたのは、1年ぐらいじゃ完成しない構想です。とはいえ、「これをやらずに再就職すると、絶対後悔する」と思い、かつて作ったアフィリエイトサイトの見直しから始めました。

さらにどこよりも正しいアフィリエイトのやり方という、アフィリエイトを教える姉妹ブログも作りました。

「再就職は嫌だ!」「失業保険が切れる!」という焦りも重なって、毎日パソコン作業に没頭する日々に突入しました。

そう、やっと僕は本気になれたんです。

今思えば、なんでこれを1ヶ月目からやっていなかったんだろうと後悔しています。辞めてすぐに始めていれば、半年間無駄にせずに済んだのに。

でも、人間って切羽詰まらないと動かないものなのかもしれません。それに、当時の僕ではとてもこんな考えは浮かびませんでしたし。

 

無職9~10ヶ月目

もうここからは一日中パソコン作業する日々です。食事中も音声ファイルを聞いたり、アフィリエイトのことばかり考えてました。

気がつけば、会社で働いていたときよりも働いていました。働くことの捉え方が変わってきたのも、この時期です。

関連記事会社に振り回されない生き方

すでに失業保険はなくなり、貯金を取り崩す生活に突入していましたが、再就職という選択肢は頭から消えていました。目指すは「独立」の一本のみ。

退路を断ったら、もう前に進むしかありません。

 

無職11~12ヶ月目

年明け、ケジメとして個人事業主の開業届を出しました。

これで肩書きは無職ではなくなりました!ひとまず無職生活は終わりを告げたんです。

関連記事個人事業主の開業届を出しました

とはいえ、アフィリエイトの収益は平行線のまま。。

しかし、開業届を出したころから収益が急上昇してくるんです。

報酬
↑A8.netの報酬

12月から倍々ペースで増えています。

多くの教材に書いてるけど、アフィリエイトって結果が出るのがホントに半年後からなんですよね~。僕も、昨年の頑張りがやっと芽を出してきた感じです。

まだまだ収入は少ないですが、このまま進めば増えていくという確信を持っています。

晴れて進むべき方向が見つかって、僕は無職1周年の春を迎えたのでした。。

スポンサーリンク

 

無職の1年はあっという間

3月ですし、読者の中にはこれから無職生活を始める方もいると思います。

そういう方に、僕は声を大にして言いたい!

 

無職の1年はあっという間。

 

忙しい日々はあっという間に過ぎますが、忙しくない日々もあっという間に過ぎます(笑)。

最初はゆっくり過ごしていいと思いますよ。でも、どこかで目標を見つけて前に進むことが必要なんじゃないでしょうか。

マグロが泳ぐのをやめると死んでしまうように、人間も進むことをやめると死んでしまうんだと思います。

特に失業保険が切れたら焦り始めるので、何か始めるなら失業保険の受給期間中がいいでしょう。

「貧すれば鈍する」と言いますが、収入が途絶えると生活を切り詰めたり、どんどん萎縮していきますからね。

失業保険をもらっている間は、ある程度お金を使った方が前に進める気がするなぁ。今、自分のことを振り返っても、そう思います。

そして無職という「時間」を最大限活かしてください!

 

無職の一年を振り返って思うこと

先日、僕は40歳になりました。人生の折り返し地点で経験した1年間の無職生活は、本当に貴重な経験でした。

この無職生活のおかげで独立もでき、人生の後半を楽しめそうな気がしてます。

「無職期間は人生の後半を生きるために必要な期間だった」

そう考えると、毎日が嫌で嫌で仕方なかった会社での日々も、無駄ではなかったなと思えるんです。

 

なんだかブログの最終回みたいな内容になりましたが、「無職生活ブログ」はまだまだ続きますよ(笑)。

ひとまず無職としての振り返り記事は、これで終了となります。

次回は何か別の形式で、振り返り記事をやりたいと思います。

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-無職日記

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.