再就職する 失業マニュアル

アルバイトで就業手当を申請すると損になる?再就職手当との違い

更新日:

就職手当

失業保険の受給期間中に再就職すると再就職手当がもらえます。

再就職手当は「1年以上安定的に雇用されるのが確実であること」が条件なので、主に正社員として再就職したときに支給されます。

関連記事再就職手当の金額・条件・申請方法まとめ 失業保険とどっちが得?

では、アルバイトやパートとして就業した場合はどうなるのか?

この場合は就業手当という再就職手当に似た手当が支給されます。

 

「ほほう。アルバイトでも手当が支給されるのか。それなら申請した方が得だな」と思った方。

ちょっと待ってください!

就業手当は申請すると損だと感じるケースが多いです。

内容を知ると多くの方が「就業手当をもらうぐらいなら、失業保険をもらった方が得だ」と感じるのではないでしょうか。

そんなちょっとクセのある就業手当について、詳しく見ていきますね。条件や計算方法、再就職手当との違いについても解説します。

スポンサーリンク

 

 

就業手当とは

就業手当とは、失業保険の受給期間中に、アルバイトやパートなど1年を超える見込みのない職業に就いたときにもらえる手当です。

再就職手当のアルバイト版のようなものと言えば分かりやすいでしょう。

基本的に再就職手当の支給対象とならない仕事に就いたときに申請します。

就業手当の条件や金額について見ていきます。

 

対象・支給条件

就業手当の支給要件は以下の通りです。これらすべての条件を満たした就業が対象になります。

就業手当の支給条件

  • 就業日の前日の時点で、失業保険の支給日数が3分の1以上かつ45日以上残っていること
  • 再就職手当の支給対象とならない職業であること
  • 待機期間が満了していること
  • 自己都合退職など離職理由による給付制限を受けた場合は、待機満了後から1ヶ月間はハローワーク等からの紹介で就業した場合に限る
  • 離職前の会社、または離職前の会社と密接な関係の会社に再び雇用されたものではないこと
  • 受給資格決定前に採用が内定していたものではないこと

参考:厚生労働省「就職促進給付」

要件はだいたい再就職手当と同じですが、失業手当の支給残日数が45日以上必要という部分では、再就職手当よりも対象期間が短いと言えます。

また、再就職手当と就業手当の両方をもらうことはできません。再就職手当の対象者は再就職手当の方が優先されます。

 

金額・計算方法

就業手当の計算式は以下の通りです。失業保険の基本手当日額の30%がもらえます。

失業保険の基本手当日額 × 30%

さらに、就業手当には支給の上限額があります。1日あたりの支給額は1,831円(60歳以上65歳未満は1,482円)までと決まっています(平成30年8月1日現在)。

この上限額は毎年8月1日に変更されることがあります。

 

手続き方法

就業手当の手続きは失業認定日にハローワークで行います。必要書類は以下の通りです。

就業手当の必要書類

  • 就業手当支給申請書
  • 雇用保険受給資格者証
  • 就業した事実を証明する書類

就業手当支給申請書はハローワークインターネットサービスからもダウンロードできます。

 

就業手当を申請すると損する理由

就業手当の支給金額は失業保険の基本手当日額の30%です。

「ん?30%って安くね?」と思った方。はい、正解です(笑)。

就業手当は安いんですよ! 再就職手当が最大60~70%もらえるのに対して、就業手当は30%と違いが大きいです。

ポイント

  • 再就職手当・・・基本手当日額の60%もしくは70%
  • 就業手当・・・基本手当日額の30%

たとえば基本手当日額が5,000円の人なら、1日就業するごとにもらえる就業手当はたった1,500円です。

働いて1,500円の就業手当をもらうなら、働かずに5,000円の失業保険をもらった方が得だと思いませんか?

さらに就業手当は上限額が決まっています。平成30年8月1日時点の上限額は、1日あたり1,831円(60歳以上65歳未満は1,482円)です。

つまり、どんなに基本手当日額が高い人でも1日1,831円までしかもらえないということ。

しかも勤務先はアルバイトなので、高い給料がもらえるわけではありません。働いた分だけ失業保険がもらえなくなるので、損した気分になる人の方が多いと思います。

 

就業手当と失業保険の金額の実例

具体的に就業手当と失業保険の金額を計算して、どれだけ損かを見てみましょう。

基本手当日額が5,000円の人が、週5日×6時間で時給850円のアルバイトに就いたとします。

この人が一週間働いてもらえる収入と、就業手当の金額を計算してみました。

【就業手当】1,500円×7日=10,500円

【アルバイト給料】850円×6時間×5日=25,500円

合計収入:36,000円

そして働かずに失業保険だけをもらったケースがこちらです。

【失業保険】5,000円×7日=35,000円

合計収入:35,000円

なんと、たった1,000円しか変わりません!

これを見たら「働いたら損だ!おとなしく失業保険だけもらってた方が得だ」と考えるのは当然ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

失業中に一番得するアルバイトのしかた

アルバイト

就業手当は損をするのが分かったかと思いますが、就業手当は申請しなくても問題ありません。

対象となる仕事をしたときは、失業認定日にハローワークへ申告すれば済む話です。

申告をすれば1日4時間未満の労働は失業保険が減額になり、1日4時間以上の労働は失業保険が先送りになります。

ポイント

  • 1日4時間未満の労働・・・失業保険は減額
  • 1日4時間以上の労働・・・失業保険は先送り

失業保険の支給が先送りになっても、受給期間終了後には全額もらえるので損はしません。

失業
失業保険の手続きと受給の流れまとめ【損しないもらい方を解説】

会社を退職した後にもらえる失業保険は、無職の間の貴重な収入源です。 しかし実際にいくらもらえるのか、いつまでもらえるのかよく分かっていない人も多いのではないでしょうか。 失業保険はあくまで失業したとき ...

続きを見る

また、長期間のアルバイトをすると「就職したもの」とみなされ、失業保険の支給がストップします。

「1週間の労働時間が20時間」「雇用期間が31日」を超えると失業保険は支給停止になるので、就職にならない範囲で失業保険が先送りになるぐらいは働くのが、一番得する働き方になります。

具体的には、1日か数日の短期バイトにとどめておくのがベストでしょう。

就職にならない範囲の短期バイトなら、働いた日の失業保険は先送りになるだけで、もらえなくなるわけではありません。

失業保険受給中のアルバイトについては、↓こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事失業保険受給中の短期バイトの注意点

 

失業中の短期バイトの見つけ方

失業保険受給中は長期バイトをすると就職したことになるので、アルバイトをするなら短期バイトで働きましょう。

1日4時間以上で週20時間未満のアルバイトなら、失業保険は支給停止や減額にならず、全額先送りになるだけで済みます。

 

ただし、短期バイトは募集がかかると速攻で埋まることが多いです。

なので、アルバイト求人サイトの登録は先にしておいて、いつでもすぐ応募できる状態にしておいた方がいいでしょう。

バイトルアルバイトEXを押さえておけば、あらかたの求人は網羅できます。

バイトル

バイトルは求人数が豊富な業界最大級の求人サイト。

短期・単発・日払いバイトをまとめて掲載しているため、近くの求人がすぐに見つかります。

他のサイトより地方の求人に強いのもメリット。家の近くでアルバイトを探すなら、最初に登録しておくべきサイトです。

⇒ バイトルに登録する

 

アルバイトEX

アルバイトEXは、数ある求人サイトの求人をまとめて検索できる「まとめサービス」。

マイナビバイト・an・ジョブセンス・イーアイデムなど、合計23サイトの求人をまとめて検索できます。

アルバイトEXを使えば、求人サイトを行ったり来たりしなくて済むのがいいところ。求人サイトごとに管理する手間が省けます。

また、対象求人の採用でもれなく3万円、最大で15万円のお祝い金がもらえます。

お祝い金を手に入れためにも、求人はアルバイトEX経由で応募するのがお得です。

⇒ アルバイトEXに登録する

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-再就職する, 失業マニュアル

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.