無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ

明るく楽しく!無職生活

失業マニュアル

失業認定日にハローワークへ行けない・認定日を変更したい時の手続き

投稿日:

ハローワークに行けない

失業中は4週間に1度、ハローワークへ行く日があります。このハローワークに指定された日を失業認定日と言います。

失業認定日に「失業の状態にある」と認定を受けることで、失業保険の受給ができます。

失業認定日は無職にとっての給料日に当たる、とてもとても大事な日なんです。

 

とはいえ、旅行や行事とかぶってたり、風邪を引いて外に出られないときもあるんじゃないでしょうか。

  1. 風邪を引いてしまった
  2. 就職の面接が入った
  3. 旅行をしていた
  4. 帰省をしていた
  5. 私用のため
  6. 認定日を忘れていた

いろいろ理由はあると思いますが、この中で認定日を変更できるのは、1の「風邪を引いてしまった」ときと、2の「就職の面接が入った」ときだけです。

基本的には「やむを得ない理由がある場合」以外は、指定された認定日にハローワークへ行かないと失業保険を受給することはできません。

 

ただし、認定日にハローワークへ行かなくても失業保険が消えるわけではなく、もらえる期間が後ろにずれるだけです。

手続きをすれば後からちゃんともらえるので、認定日に行けないときは手続きをしておきましょう。

また、「やむを得ない理由」があるときは認定日の変更が可能です。

失業認定日にハローワークへ行けないときや、失業認定日を変更したいときの手続きを解説します。

スポンサーリンク

 

 

失業認定日にハローワークへ行かないとどうなる?

失業認定日にハローワークへ行かないと、認定日までの期間の失業保険を受け取れません。

そして次の認定日の前日までにハローワークで手続きをしないと、次の期間の失業保険も受け取れません。

たとえば10/15の認定日にハローワークへ行かず、次の11/12の認定日にハローワークへ行った場合、10/14までと11/11までの期間の失業保険は受け取れません。

認定日に行けない

なので、失業保険を受け取るには次の認定日までにハローワークへ行って、職業相談などを受ける必要があります。

10/15の認定日にハローワークへ行かなかったのなら、10/16~11/11の間にハローワークへ行って職業相談を受け、次回11/12の認定日に行くことで、10/16~11/11の失業保険が支給対象となります。

次の認定日までに来所

また、認定を受けられなかった期間(9/17~10/14)の求職活動実績は繰り越すことができません。

10/16~11/11の失業保険を受け取るなら、10/16~11/11の間に2回以上の求職活動実績が必要になります。

 

認定日に行かないときの失業保険

認定日にハローワークへ行けないと失業保険を受給できない期間が生まれます。

が、もらえる総額が減るわけではありません。受給できなかった失業保険は期間をずらして後からもらえます。

失業保険を受給できる期間は1年間なので、1年間の間なら満額の失業保険を受け取れるんです。

基本的に旅行や帰省など私用でハローワークへ行けないときは、失業保険が後ずれすることになります。

失業保険が後ずれするケース

旅行、帰省、私用、日程間違い、日程忘れ など

ただし、後からもらえても収入のない期間は発生するため、生活が苦しくなる人もいるでしょう。

なるべく失業認定日に予定は入れないようにし、もし行けないときは次の認定日までにハローワークへ行って手続きをするようにしましょう。

 

また、病気や妊娠で30日以上働けないときは、失業保険の受給期間を3年間延長することもできます。

1年間で受給しきれないときは、失業保険の受給延長の手続きを行っておきましょう。

関連記事失業保険を延長する!病気・妊娠・出産などで働けない時の手続き

 

当日に遅刻した場合

失業認定日に遅刻した場合、ハローワークの業務時間内であれば時間の変更は可能です。

当日の時間内なら窓口へ行けば認定してもらえます。

証明書なども特に必要ありません。

 

認定日を変更できる「やむを得ない理由」とは

失業認定日にハローワークへ行かないと、その期間の失業保険は受け取れません。

しかし、やむを得ない理由がある場合は失業認定日を変更することができます。

「やむを得ない理由」は次の通りです。

やむを得ない理由とは

  • 求人者との面接・選考・採用試験
  • 国家試験・資格試験の受験
  • ハローワークの指導による講習の受講
  • 働くことができない期間が14日以内の病気・ケガ
  • 本人の結婚式・新婚旅行
  • 親族※の葬儀
  • 配偶者・3親等以内の親族の法事
  • 中学生以下の子供の入学式・卒業式
  • 天災や避けることのできない事故(水害・地震・交通事故など)

※親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族

これら「やむを得ない理由」の場合は、ハローワークに届け出をして認定日を変更できます。

病気やケガ、親族の死亡などの場合は事後申告でもOKです。

たとえば10/15の認定日にハローワークへ行けず10/18に変更の届け出をした場合、10/17までの分をまとめて認定してもらえます。

認定日の変更

 

認定日の変更のしかた

認定日の変更には、その事実が分かる証明書等が必要になります。

たとえば採用試験なら、面接担当者の証明や受験証明などが必要です。

病気やケガなら「雇用保険のしおり」についている傷病証明書に医師の署名をしてもらう必要があります。

関連記事失業保険受給中に病気やケガでハローワークへ行けない時の手続き

 

必要な証明書は理由によって異なるので、事前にハローワークに連絡して指示を受けましょう。

必要な証明書の例

  • 求人者との面接・・・面接証明書
  • 14日以内の病気・ケガ・・・傷病証明書
  • 本人の結婚式・新婚旅行・・・式の案内状や旅行計画書
  • 天災など・・・官公署の証明

どうしても次の認定日まで行けないときは、理由によっては次の認定日にまとめて認定を受けることも可能です。

この場合もハローワークに連絡して指示を受けるようにしましょう。

失業保険の手続きは↓こちらにもまとめてあるので、こちらも参考にしてください。

失業
失業保険の手続きと受給の流れまとめ【損しないもらい方を解説】

会社を退職した後にもらえる失業保険は、無職の間の貴重な収入源です。 しかし実際にいくらもらえるのか、いつまでもらえるのかよく分かっていない人も多いのではないでしょうか。 失業保険はあくまで失業したとき ...

続きを見る

失業認定日はとても大事な日ですが、忘れてたとしても救済手段はあります。

行けなかったとしても失業保険がなくなるわけではないので、しっかり申請してもらえるものはもらっておきましょうね。

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-失業マニュアル

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.