再就職する 失業マニュアル

失業中は面接の交通費をハローワークから支給してもらえる

更新日:

面接の交通費

失業中の就職活動は何かとお金がかかりますよね。特に面接に行くまでの交通費は、収入のない無職にとってはキビシイです。

なけなしの交通費を使って面接に落ちた日には「交通費返せよ!」って思いますよね。

でも、失業中は面接にかかった交通費をハローワークから支給してもらうことができるんです。

遠方へ求職活動した場合に限りますが、広域求職活動費という制度を利用すれば、面接でかかった交通費の全額が返ってきます。

スポンサーリンク

 

 

広域求職活動費とは

広域求職活動費とは、遠方の企業の面接を受ける際に交通費の実費が支給される制度です。

交通費だけでなく、宿泊を伴った場合は宿泊費も支給されます。

どれだけ離れた会社を受けた場合に支給されるかというと、以下のような就職活動が対象になっています。

広域求職活動費の対象

  • 交通費・・・居住区を管轄するハローワークと訪問先の会社を管轄するハローワーク間の距離が鉄道で往復200km以上
  • 宿泊費・・・居住区を管轄するハローワークと訪問先の会社を管轄するハローワーク間の距離が鉄道で往復400km以上

200kmというと結構遠いですが、地方から東京の会社を受ける場合などは利用できそうですね。

注意すべきは会社までの距離ではなく、管轄するハローワークまでの距離で算出される点です。

 

支給される金額

支給される金額は、交通費と宿泊費で以下のように定められています。

広域求職活動費の支給金額

  • 交通費・・・通常の経路で算出された鉄道費・車のガソリン代などの実費
  • 宿泊費・・・6大都市圏では1泊8,700円、その他の都市では1泊7,800円

宿泊日数は最大6泊まで認められていますが、訪問する会社の数によって異なります。

 

支給条件

なお、支給条件として以下のような注意点があります。

広域求職活動費の支給条件

  • ハローワークの紹介で面接を受けること
  • 会社都合で離職した場合は7日間の「待期期間」が、自己都合等で離職した場合は3ヶ月の「給付制限期間」が経過していること
  • 交通費等の必要な費用が、訪問先の会社から支給されない、あるいは支給されてもその額が満たないこと

基本的には失業保険の受給が始まってから利用できる形ですね。

広域求職活動費の制度を利用するには、事前にハローワークから「広域求職活動指示書」と「広域求職活動面接等訪問証明書」を受け取り、面接を受けた会社で「広域求職活動面接等訪問証明書」の事業主証明欄に記載をしてもらわないといけません。

そして面接が終わった日の翌日から10日以内に、ハローワークで申請してください。

なお、広域求職活動費は訪問先の会社へ就職したかどうかにかかわらず支給されますが、パート・アルバイトなどの短期労働者の場合は支給されないのでご注意ください。

 

就職活動の費用は上手に節約しよう

広域求職活動費以外にも、就職活動の費用を節約できる制度はあります。

引っ越しを伴う遠方に就職したときは、引っ越し代と交通費が支給される「移転費」という制度もあるんです。

関連記事転職の引っ越し費用を会社が負担してくれない時の補助制度【移転費】

 

あんまりこういうことはハローワークでは教えてくれないので、対象になる方はぜひ知っておいてくださいね!

交通費や就職活動にかかる費用はハローワークに請求しましょう。

詳しくは厚生労働省のホームページか、ハローワークのホームページをご覧ください。

なんかどちらもすっごく読みにくいですけど……。お役所のホームページって、どうしてこんなに分かりにくいのかなぁ。

スポンサーリンク

 

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-再就職する, 失業マニュアル

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.