楽しむ 失業マニュアル

無職の健康診断 特定健診・がん検診の内容と料金

更新日:

健康診断

先日、市の健康診断を受けてきました。

無職になると会社の健康診断を受ける機会がなくなりますからね。健康に不安を抱く人も多いのではないでしょうか。

僕も来年は40歳ですし。健康に気を遣う年頃です。

そんなときに自治体から健康診断の案内が届きました。

国民健康保険加入者なら、自治体の特定健診が受けられるんですよ。しかも、料金はかなりリーズナブル。

今回はそんな特定健診を受けてきたので、内容や料金をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

 

特定健診の内容と料金

特定健診とはいわゆる「メタボ健診」のことで、「高齢者の医療の確保に関する法律」により実施が義務付づられています。

対象者は40歳~74歳の健康保険加入者で、1年に1回受けることができます。

無職で国民健康保険に加入している人は、時期になると案内が送られてきます。

実施時期は自治体ごとに異なるので、各自治体に確認してくださいね。

特定健診

また、自治体によっては39歳未満の人が受けられる市民健診もあります。

僕の住む神戸市では、30歳~39歳が受けられる市民健診がありました。

特定健診の検査項目は以下の通りです。

特定健診の検査項目

  • 計測(身長・体重、腹囲)
  • 尿検査(尿蛋白・尿糖・尿潜血)
  • 血圧測定
  • 問診・診察
  • 血液検査(脂質検査・代謝系検査・肝機能検査・腎機能)

検査項目

これら基本検査をすべて受けて料金は300円!

おお!安いです! これまで高い保険料を払ってきたかいがありました(笑)。

さらに、追加のオプション検査も受けられます。こちらは有料のものもあります。

オプション検査の料金

  • 結核健診(胸部X線検査)・・・無料
  • 骨粗しょう症検診・・・1,000円
  • 貧血検査・・・300円
  • 心電図検査・・・1,200円
  • 眼底検査・・・1,000円
  • B型・C型肝炎ウイルス検査(血液検査)・・・無料

オプション検査

ほぅ。会社の健康診断より充実してるなぁ。会社では骨粗しょう症検診や眼底検査は受けたことないし。

なので一通り申し込むことにしました。40歳だし、早期発見に越したことないしね。

また、がん検診も追加で申し込めます。

がん検診の料金

  • 胃がん検診・・・600円
  • 肺がん検診・・・1,000円
  • 乳がん検診・・・2,000円(40歳代)、1,500円(50歳以上)
  • 子宮頸がん検診・・・1,700円
  • 大腸がん検診・・・500円
  • 前立腺がん検診・・・1,000円

がん検診

こちらもラインナップ充実。ただ、がん検診は40歳の誕生日に無料で受けられるそうなので、今回は申し込まないでおきました。

電話で予約すれば申し込みが完了します。

スポンサーリンク

 

健康診断当日のレポート

健康診断当日は血液検査があるので朝ごはん抜きです。問診票を書いて検診会場へ。

会場はいわゆる市民センターみたいなところです。おっちゃん、おばちゃんたちがたくさんいます。40歳以上だから当然ですねw

この中では僕が最年少だー!

健康診断

身長・体重、尿検査、血液検査と順々に受けていきます。このへんは会社の健康診断と同じですね。

眼底検査と骨粗しょう症検診は今回初めて体験しました。目の奥の血管で動脈硬化や糖尿病が分かるんですね。知らなかったなぁ。

最後はレントゲン車でレントゲンを撮って終了です。

レントゲン

受けた感想ですが「会社の健康診断よりしっかりしてるなぁ」と思いました。国のサービスと言えど、やっぱり国保はしっかりしてます。

アメリカのような健康保険のない国では、お金がないと健康診断も受けられないですからね。

なんだかんだ言っても日本の保険制度はすばらしいと実感しました。無職でも300円で健康診断が受けられるんですからw

 

健康診断の結果が返ってきた

数日たって健康診断の結果が返ってきました。

開いてみると……

健康診断の結果

要注意!

あちゃー。異常なしではなかったかー。

引っかかったのは肝機能、脂質、貧血検査。うーん、いろいろ引っかかってますw

肝機能は薬を飲んでたら引っかかることがありますからね。首痛の薬の影響が出たのかも。

脂質はLDLコレステロールが多い、と。悪玉コレステロールというやつですね。今まで引っかかったことなかったのになぁ。

貧血検査は赤血球数が多いとのことでした。昔は貧血気味だったんですけどねぇ。血管が年老いてきたということか……。

 

なんだか年齢を感じる結果でした。(;_;

食事は自炊でちゃんとしてるんだけど、運動を全くしてないのが問題ですよねぇ。

最近は筋肉の衰えをひしひしと感じます。階段昇っただけで足がつるしw

僕は食べても太らない体質だったんですが、最近はしっかり肉がつくようになってしまいました。しかも上半身ではなく、下半身ばかりにつきます。

明らかに代謝が落ちてます。満員電車も乗らなくなったので、体に負荷がかかることもなくなったし。

 

やばいです!運動しなければ!

僕は独立を目指してるので、人一倍健康に気を付けないとなぁ。からだを壊せは収入が途絶えちゃいますからね。

というわけで、無職の健康診断についてのレポートでした。

スポンサーリンク

 

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-楽しむ, 失業マニュアル

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.