明るく楽しく!無職生活ブログ

40歳手前で会社を辞めた管理人が、無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ。前向きに「稼ぐ」「楽しむ」「節約する」方法を考え、独立か再就職を目指します。

*

失業期間中の短期バイトの注意点

      2017/04/14

アルバイト

失業保険受給期間中のバイトは注意して

無職の間はお金が苦しいものです。僕も今は節約生活を強いられています。( ノД`)

そんな失業期間中に手っ取り早く稼ぐ場合、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。

しかし失業保険を受給しているなら、アルバイトの期間には注意をする必要があります。

なぜなら長期のアルバイトをすると「就職した」とみなされ、失業保険の支給がストップするからです。

具体的には雇用保険の加入条件である以下の条件を満たしてはいけません。

●1週間の労働時間が20時間以上
●雇用期間が31日以上

この条件を満たしてしまうと雇用保険の加入義務が発生するため、バイト先に「就職した」ことになってしまうのです。

なので、失業保険の受給期間中にアルバイトをするなら短期バイトがおすすめです。

中でも1日だけの単発バイトなら手早く稼ぐことができます。再就職活動にも支障が出ず、良い気分転換にもなるのではないでしょうか。

 

短期バイトなら、申請さえすれば失業保険が打ち切られることはありません。失業認定申告書にバイトした日にちを記入して、失業認定日にハローワークに申請すればいいんです。

失業認定申告書

ここで嘘の申告はダメですよ。申告書に嘘の記載があると失業保険が打ち切られたり、3倍返しの罰則を受けたりします。

バイトをしたからといって失業保険が減るわけではありません。支払われなかった失業保険は、就職が決まらなかったときにまとめて支払われます。

支払われる時期が後回しになるだけなので、「申請したら損をする」わけではないんです。だから、嘘を書かずに正しく申告しましょうね。

 

失業中の短期バイトはここが狙い目!

短期バイトといってもいろいろ種類がありますが、失業期間中にするなら「学生がやらないバイト」をするのが狙い目です。

なぜなら短期バイトは学生に人気が高く、募集開始とともに学生で定員になることが多いからです。

学生がやらないバイト、つまり社会人のみが対象のバイトや、何かしらの免許が必要なバイトを狙った方がいいでしょう。

僕は今試験官のバイトをしていますが、対象者が社会人のみだったので、比較的すんなりと申し込むことができました。この試験官バイトは今では貴重な収入源になっています。

参考記事:試験官のバイト

この試験官バイトは拘束時間が6時間で日給9,000円です。
結構おいしいでしょ?( ´ ▽ ` )ノ

他にも学生がやらないバイトとしては運転代行や空室清掃、コールセンターなどがあります。

スーツが必要なバイトは狙い目ですね。学生はスーツを持っていない人が多いですから。運転免許が必要なバイトとか、対象年齢が高そうなバイトも、学生が応募しにくいので狙い目です。

 

アラサー・アラフォー世代がバイトをするなら

短期バイトをするなら、なるべく楽で時給のいい仕事がしたいですよね。僕も学生の頃はいろんな仕事をしましたよ。

でもアラフォーにもなると引っ越しなど体力仕事はキツイですからね(笑)。アラサー・アラフォーが20代と同じような基準で仕事を選ぶと痛い目に遭います。

ここでは僕みたいなアラフォー世代やアラサー世代でもできる、おすすめの短期バイトを紹介したいと思います。

交通量調査

短期バイトの定番ですね。交差点などで椅子に座ってカチカチと車の数を数えるアレです。年齢は関係ないので、中高年の方も割と見かけます。椅子に座っての作業なので楽と言えば楽ですが、冬場は寒くて結構キツイです。夜中に行う交通量調査は時給が高いのでおすすめです。

イベントスタッフ

携帯電話や電化製品のキャンペーンなど、商品の案内や販売をする仕事です。イベント期間中だけの求人なので急遽募集となることが多く、時給が高いことが多いです。中には日給で10,000円くらいの案件もあります。また、よく大量募集していることも魅力の一つでしょう。

スーパーの棚卸し

小売店では定期的に商品の在庫を数える「棚卸し」をしています。大きなスーパーやディスカウントストアでは商品の数も多いため、棚卸しの期間だけ短期バイトを雇うことがあります。基本的には営業時間外である深夜に行うことが多いので、比較的高時給になります。仕事も商品を数えるだけなので楽です。

 

短期バイトを見つけるには求人サイトをうまく使う

これらのおすすめバイトは人気が高いので、募集を見つけたらすぐに申し込む必要があります。ぐずぐずしているとアッという間に定員になってしまいます。

なので、バイト求人サイトには事前に登録しておくことをおすすめします。求人を見つけてから履歴書を入力していては、乗り遅れちゃいますからね。

おすすめは以下の求人サイトです。どれも短期の案件が豊富なので使いやすいと思います。

バイトル

バイトル

バイトルは大手だけあって求人情報が豊富! 特に地方の求人に強いので、交通費のかからない地元でのバイトを探すことができます。

バイトルで短期バイトを探す

ショットワークス

ショットワークスは短期バイト専門の求人サイトです。「明日1日だけ」といった条件で求人を探すことができます。Yahoo IDで登録することが可能です。

ショットワークスで短期バイトを探す

 

求人サイトをまとめて検索するには

バイト求人サイトはこれら以外にもたくさんあります。でも、いちいちたくさんのサイトをチェックするのは面倒ですよね。(^_^;)

そこで活用してほしいのが、「アルバイトEX」です。

「アルバイトEX」は数あるアルバイト求人サイトの求人情報をまとめて検索できる「まとめサービス」なんです。

アルバイトEX

求人サイトをまとめて検索 アルバイトEX

「アルバイトEX」では、マイナビバイト、an、ジョブセンス、イーアイデムなど合計21サイトの求人をまとめて検索できます。

気になる求人は「アルバイトEX」上で保存しておけるので、求人サイトを行ったり来たりする必要もなくなります。

さらに応募も「アルバイトEX」から直接できるので、いちいち求人サイトごとに情報を登録する手間が省けます。

一度登録しておけば、これら21サイト全てに応募できるので、非常に効率的ですよ。

パートナーサイト一覧

「アルバイトEX」パートナーサイト一覧

短期バイトを見つけるのにうまく活用してくださいね。

 

無職の間は社会とのつながりが希薄になります。つい、ふさぎこみがちにもなってしまいますよね。

でも、短期バイトで社会と接点を持っていると、そんな気持ちも少し楽になります。金銭的にも楽になりますしね。

バイト代が出たら、少しだけ自分にご褒美を与えてみてはいかがですか?

少しだけ働いて、少しだけ豊かな無職生活を目指しましょう。

アルバイトEXで短期バイトを探す

 - 稼ぐ

Comment

  1. 水美 より:

    Sundayさん、こんばんは。
    水美です。
    そんな制約があるなんて知りませんでした。
    失業保険を貰っているうちに、バイトで貯金
    というのはダメなんですね。
    いろいろと難しいなあ。
    今、私のブログではイベント告知してます。
    お時間がある時にでも、遊びに来て下さいね。
    応援ポチしていきますね。

  2. Sunday より:

    コメントありがとうございます。
    失業保険は「求職者=仕事を探している人」に支払われるから、バイトを生活の中心にしてはいけないらしいです。
    それでももらえるだけありがたいですが(笑)。
    ブログも参考にさせていただきますね~。^-^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

頑張る人
稼げるポイントサイト・アンケートサイト一覧

無職生活で気になるのはお金の問題。定期的な収入がないわけですから、切実な問題です …

リゾートバイト
30代でもできる!リゾートバイトの選び方

沖縄や北海道など全国のリゾート地で働いて、一気に貯金もできてしまうのが魅力のリゾ …

収入
無職ブログの収入額

こんにちは、Sundayです。 僕は独立したので、ブログからのアフィリエイト報酬 …

Webライター
Webライターの仕事内容と報酬額

自宅で気軽にできるお仕事として「Webライター」というお仕事があります。 文章を …

お得
1,000円でアフィリエイトのすべてが学べる

1,000円でアフィリエイトの基礎すべてを学べる教材が期間限定で販売されています …

LINE
自作LINEスタンプで収入を得るコツ

自作LINEスタンプが盛り上がっています。 これまでLINEスタンプは企業やプロ …

治験バイト
高収入な治験バイトの実態

治験バイトとは? 治験バイトをご存知でしょうか? 発売前の医薬品や健康食品・化粧 …