節約する

パソコン廃棄に無料の回収業者を使ってみた体験談

更新日:

パソコン廃棄

昨年、僕は新居に引っ越しました。

引っ越す際に困ったのがパソコンの廃棄。

使わなくなった古いパソコンをどう処分しようか迷ったんですね。

 

最初はオークションに出そうかと思ったんですが、自分でデータ消去するのは面倒くさい!

ましてや引っ越しの忙しい中で出品作業とかダルすぎる!

結局は無料のパソコン回収業者に引き取ってもらうことにしました。

結果的には、あっという間に処分できて正解でしたよ。

僕がパソコンの回収業者を使ったときの体験談をお話します。

スポンサーリンク

 

パソコンが古すぎて、メーカーの回収は有料だった!?

今回僕が廃棄したのは、ノートパソコン2台とデスクトップ1台です。

まずはノートパソコン2台から。

NECのLaVie(Windows Vista)と東芝のDynaBook(Windows98)です。

古いノートパソコン

DynaBookにいたってはWindows98なので、今から20年前の機種ですよ!

若い人は見たことないだろうなぁ。

見てください、このレトロなフォルムw

東芝ダイナブック

パソコンを処分するときに気になるのが、PCリサイクル法です。

実は2003年10月以降の機種は、PCリサイクル法によってパソコンメーカーが無料で回収を行ってくれます。

パソコンにPCリサイクルマークが貼られている機種は、メーカーが無料回収してくれるんですね。

PCリサイクルマーク

しかし、僕が持っているのは20年前の機種。PCリサイクル法の対象ではありません。

その場合、メーカーの回収は有料で3,000円ほどかかります。

メーカー回収は安心だけど、有料なのはちょっとイタイ。

というわけで、僕はネットで無料の回収業者を探してみることにしました。

 

宅配回収はたった10分で済んだ

調べてみると、パソコンの無料回収業者って結構たくさんあるんですね。

家電量販店から宅配専門の業者までいっぱいあります。

業者が行っている回収方法は主に3つです。

業者の回収方法

  • 自宅から段ボールに詰めて送るだけの宅配回収
  • スタッフが自宅まで取りに来てくれる出張回収
  • 自分で店舗にパソコンを持っていく持込回収

ビックカメラやコジマなど家電量販店で行っているのは、たいてい持込回収です。

家電量販店で宅配や出張回収してもらうには、送料や手数料がかかる場合が多いです。

 

なので、僕はネットでできる宅配回収の業者を使うことにしました。

やり方はめちゃくちゃカンタン。段ボールに詰めて送るだけ。

こんなふうにマウスやケーブルも1つの箱に詰めて、一気に送ってしまいましたよ。

段ボールに詰めて送る

着払いなので送料はかかりません。手数料も一切無料。

作業時間は10分ぐらいかな。面倒なのはスーパーで段ボール箱を見つけてくることだけです。

ほんと、宅配回収はあっという間でラクチンでした。

スポンサーリンク

 

出張回収は半月ぐらい待たされた

続いてデスクトップPCです。

これも宅配回収で送ってしまおうと思ったんですが……

デカくて入る段ボールが見つからない!

ご覧のように本体と液晶ディスプレイを合わせると結構なデカさなんですよ。

デスクトップパソコン

実はこれ、NECのVALUESTAR(Windows XP)です。

「水冷パソコン」と言って、CPUを水で冷やすという当時は画期的なモデルだったんですね。

箱の中に水を通す管が入ってるから、なんせデカいのですw

 

入れられる段ボールが見つからないので、こいつは出張回収で自宅まで引き取りに来てもらうことにしました。

ところが、出張を依頼すると思わぬ返答が。

「出張回収はご自宅のエリアで回収希望者が集まり次第の回収になります。回収日は改めてご連絡させていただきます」

なにーー!すぐに回収に来てくれるんじゃないのか!Σ( ̄ロ ̄lll)

なるべくスタッフが出向く回数を減らしたいんでしょうね。うーん、これは盲点でした……。

結局、家にスタッフが来てくれたのは半月後でした。

出張回収は気をつけた方がいいですね。

引っ越しなどで早く処分したいときは、早めに依頼するか、宅配回収で送った方がいいでしょう。

 

データ消去もきっちりやってくれる

パソコンを廃棄するときに気になるのが、データの消去です。

クレジットカード番号や暗証番号など、パソコンにはたくさんの個人情報が詰まっていますからね。

当然ながらファイルをゴミ箱に捨てただけでは、データはまだ残っています。

「初期化すれば大丈夫でしょ」と思うかもしれませんが、初期化したパソコンも復元ソフトがあれば元に戻せてしまいます。

 

データを完全に消去する方法は、論理的消去物理的破壊があります。

ポイント

  • 論理的消去・・・専用ソフトや磁気でデータを消去する
  • 物理的破壊・・・ハードディスクを物理的に破壊する

といっても、これらを自分でやろうとすると手間がかかるんですよ。

ハードディスクを取り出すのだって一苦労ですからね。

本当にデータが消えたかどうか、素人の目には判断がつきません。

 

しかし業者に頼めば、専門のプロがきっちりデータを消してくれます。

必要とあればデータ消去証明書も発行してくれます。

「データの消去を人にお願いするなんて……」と思われるかもしれませんが、素人がデータを消すより絶対安全です。

安全性を考えるなら、むしろ業者を使う方が安心だと思いますよ。

 

おすすめのパソコン無料回収業者

おすすめのパソコン無料回収業者を紹介します。

どちらもデータ消去をしっかりやってくれる業者なので、安心して任せられますよ。

 

ライズマーク

ライズマーク

ライズマークは2005年創業で、10年以上の歴史を持つ老舗のパソコン回収業者。

安定した実績があり、安心して処分を任せることができます。

データ消去も、専門のプロが論理的消去と物理的破壊でしっかり消してくれます。

長く運営されている「安心」と「信頼」の業者です。

 

パソコンダスト

パソコンダスト

パソコンダストは対応がしっかりしている回収業者。

論理的消去と物理的破壊で、ハードディスクのデータも完全に消してくれます。

また、パソコン以外の生活家電やAV機器も、箱に詰めれば一緒に回収してくれます。

いらない製品をまとめて処分できるから、引っ越しなどのときに便利です。

 

まとめ

というわけで、パソコン廃棄に無料回収業者を使った体験談でした。

面倒なパソコン処分も、宅配回収を使えばあっという間にできてしまいます。

浮いた処分代は、新しいパソコン購入などに当てましょう。

引っ越しやパソコンを買い替えるときなど、活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-節約する

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.