独立する

独立開業から2年で収入はこうなった

更新日:

独立2年

Sundayです。

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

2017年が始まりましたね。

昨年は僕にとってとても良い年だったので、今年も好調をキープできるよう頑張りたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、僕は2015年1月に開業届を出して、個人事業主として独立しました。

独立開業から丸二年が経ったことになります。

関連記事個人事業主の開業届を出しました

あれからもう二年経ったと思うと感慨深いですね~。

あっという間の二年間でしたが、随分遠くまで進んできた印象もあります。

それだけ密度の濃い毎日を過ごせたということでしょうか。

 

ネットビジネスも軌道に乗り、昨年は収入も安定するようになりました。

これから独立を目指す人にとっては、収入がどう変わるかは気になるところでしょう。

独立から二年経って、僕の収入はどう変わったかを見ていきたいと思います。

 

2016年の収入はこんな感じ

一年前の新年にも、僕は同じような記事を書いていました。

独立一周年ということで、一年間通した収入を公開していたんですね。

関連記事独立開業から1年で収入はこうなった

だいたい2015年の12月時点で月収は48万円ぐらい。

その後、2016年1月には念願の50万円を突破しました。

 

そして昨年、2016年12月の月収はどうなったかというと……

 

2016年12月の月収

金額はアフィリエイトの確定報酬です。このほかにも、アドセンスや他のASPからこまごまと収入があります。

月によって上下はあるんですが、一年を通して50万円を切らずに通せました。

だいたいは60万円前後で落ち着いている感じですね。

もちろんここから経費や社会保険を引くので、手取りはもっと低くなりますけどね。(^_^;)

 

でも、サラリーマン時代の倍以上稼げてるわけだし、以前と比べると生活はみちがえるようになりました。

元々浪費家ではないので、そんなに贅沢はしてませんが、外食や旅行はちょっといいものを楽しめるようになりました。

ほんと、ありがたいことです。独立二年目としては、十分満足のいく結果になりましたね。

 

ここからさらに収入は上がるのか

アフィリエイトの収入は、必ずしも安定するものではありません。

僕はサイトや収入源を分散しているので、かなり安定している方ではあるのですが、やっぱり常に動いていないと収入は落ちていきます。

検索上位にいたサイトでも、2~3年経つとじわじわ順位が落ちてくるんですよ。

そのたびにサイトを修正したり、新しいサイトを作ったりして対応していかないといけません。

不労所得ではあるけども、完全な不労所得とはいかないのがアフィリエイトなんですよね。

だから、もうちょっと外注の比率を増やして、自分がやる仕事を減らしていけたらいいなぁと考えています。

そうしないと、結局は自転車操業になりますから。

 

ただ、僕の場合は元々もの作りが好きだし、何でも自分でやりたい性分なんですよ。

サイト作りも楽しんでやってるので、なかなか人に任せられなかったりもするんです。

人にやってもらっても、結局自分で作り直したりしてしまいますから(笑)。

どこまでを人に任せて、どこまでを自分でやるか。これからは、そのバランスをうまくとらないとなー、と思っています。

 

いろんな人と会っていると、まだまだ上には上がいることを思い知らされます。

僕とは稼ぐ桁が違う人はゴロゴロいますからね。僕なんてまだまだひよっ子ですよ。

ま、人と比較しても仕方ないんで、僕は自分のペースで着実に進んでいきたいと思います。

2017年もアイラブ・マイペースです!

 

今年は違ったベクトルにも動きたい

収入も大事ですが、今年は今まで見てこなかった方向にも目を向けていきたいなぁと思っています。

というのも、これまでの僕の人生って「ここからどうやって抜け出すか」を考え続けた人生だったと思うんですよ。

  • どうやってブラック企業から抜け出すか
  • どうやって安月給から抜け出すか
  • どうやって嫌な人間関係から抜け出すか
  • どうやってメンタルの不調から抜け出すか
  • どうやって無職から抜け出すか

現状が嫌で、そこから抜け出すことばりを考えていました。

とにかく「現状から抜け出すこと」が、人生最大の目的だったわけです。

それを考えて考えて、行動してきたからこそ、今があると言えます。

 

でも今は、抜け出したい現状はほぼなくなりました。

現状に満足しているというと語弊がありますが、現状が気に入ってます。

ある程度は自分が望んでいた未来にたどり着いたんだなぁ、という自負もあります。

だから、ここから「まだまだ収入を得たい」「もっと安定を得たい」というのもいいですけど、「それはちょっとベクトルが違うなぁ」という気がしているのです。

ここから抜け出そうとするよりも、ここからは違ったベクトルで動いた方がよい気がしています。

新しい楽しみとか、穏やかな暮らしとかね。言葉で定義するのは難しいですけど。

 

僕は40歳を超えているので、人生は折り返し地点です。

人生後半は抜け出すことを考えるよりも、これまで蒔いてきた種を回収していくフェーズじゃないでしょうか。

なんかそういう「実り」みたいなものを見つけていきたいです。

モヤッとしてよくわからないですが、なんとなく今年はそれを見つけていく最初の年にしたいなぁと思っています。

 

ま、結局は地道にコツコツやっていくだけなんですけどね。

アイラブ・マイペースですよ(二回目)。

というわけで、独立三年目も頑張っていきます。

2017年もどうぞよろしくお願いします。

↓こちらの記事も参考にどうぞ

関連記事ブログ収入で生活する方法 5年以上実践した僕が真実を語る

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-独立する

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.