独立する

独立開業から1年で収入はこうなった

更新日:

収入

明けましておめでとうございます。Sundayです。

あなたはどんな年末年始を過ごされましたか?

僕は年末年始はゲームしたり(スマブラやってます)漫画読んだり(「僕だけがいない街」読み始めました)、ダラダラ過ごしてました。(^_^;)

このままだとコタツの虫になりそうなので、そろそろブログも更新していきますね! 2016年も「明るく楽しく!無職生活ブログ」をよろしくお願いします。

 

僕は昨年1月に開業届を出し、個人事業主として独立しました。今は専業アフィリエイターとして、サイトやブログからの収入で生活しています。

年が明けて、独立開業から丸1年が経ちました。1年間を振り返ると感慨深いものがあります。

というわけで、新年一発目は昨年の収入推移を振り返りたいと思います。

 

2015年の収入推移

昨年1月の僕の月収は4万円ほど。よくこれで開業届出したなぁと思いますが(笑)。

2015年1月~6月の収入推移は以前に書いたので、今回は2015年7月~12月のアフィリエイト収入を公開します。

収入額は各ASPを合計した確定報酬です。

前回の記事ではASPごとに報酬を書いてましたが、今回は合算した報酬額を書きます。アドセンスの報酬額を書くのは規約に抵触する可能性があるのと、今はA8.net以外のASPも使ってるんでね。

2015年6月の収入は約22万円でした。やっとまともに生活できるレベルに達したばかりでしたが、そこから半年でどうなったかというと・・・

↓2015年下半期の収入推移

確定報酬
2015年7月 349,604円
2015年8月 374,346円
2015年9月 301,606円
2015年10月 413,384円
2015年11月 426,965円
2015年12月 483,959円

40万円突破しました!( ´ ▽ ` )ノ

9月に少しだけ落ち込みましたけどね~。ま、これは承認がズレた影響なので問題なしです。全体を通しては右肩上がりで大満足の結果です。

12月も最高益で締めくくることができましたので、証拠画像貼っときます。

↓2015年12月の実績(※アドセンスと他のASPを入れてないので、上の表とは金額がズレてます)

実績

 

月収はサラリーマン時代の倍以上になりました。サラリーマンやってたら、一生かかってもこの月収には届かなかったです。

会社員だとどう頑張ってもこんなに伸びないですよ。だって、薄給ブラック企業でしたからねぇ。。

自分で稼いでみると、サラリーマンでどれだけ搾取されていたのかも分かってきました。

 

年収300万円サラリーマンの苦悩

僕は新卒で入った会社に15年間勤めました。部署のリーダーも任され、そこそこのポジションだったと思います。

でもねぇ。会社がダメだと給料は全く上がらないんですよ。どう頑張っても年収は300万円で頭打ち。だって、執行役員が年収400万円で12時間労働している会社ですもん。

経営が行き詰ってからは、ついに年収200万円台まで落ちました。手取りではなく、額面ですよ!

関連記事低所得のメリット 年収300万で15年暮らした経験から語る

愛想をつかした僕はもう少し給料がマシな会社に転職したのですが、そこでもやはり上限は年収350万円程度。そこそこDTPやWEBの技術を持っていても、これですよ。

女性が結婚で求める男性の最低年収が400万円と言われていますが、どうやっても年収400万円に届かない。

「年収400万円に届かない自分には、男としての価値がない」

そう言われているようでした。

この年収の低さは、相当なコンプレックスでしたね。会社を憎み、女性を恨み、友人を妬み・・・。僕の物の見方をかなりねじ曲げていたと思います。

でも、会社から外に出ると案外簡単に抜け出せた!

結局は搾取のかごの中でグルグルもがいていただけだったんです。

 

2016年の年収はサラリーマン時代を大きく上回るでしょう。

コンプレックスが解消されると自信も出てきて、何事も前向きにとらえるようになりました。

おかげでなぜか前向きな人だと見られています(ホントはスーパーネガティブなのにね)。

気持ちに余裕が出てきたら、お金の捉え方も以前とはずいぶん変わってきました。

 

お金の捉え方が変わってきた

僕は稼げるようになってからも、そんなに生活水準を上げていません。相変わらず自炊して、特売日にスーパー行ってますからね(笑)。

でも、使う部分には使うようになったし、以前ほどケチではなくなったと思います。

それに、お金のことを考えることが少なくなりました。

こんな仕事しているとお金のことばかり考えているように見られがちですが、実は逆で、稼げば稼ぐほどお金のことを考えなくなるんですよね。

むしろサラリーマン時代の方が、お金のことばかり考えていたと思います。クーポンが使える居酒屋を探したり、牛丼にトッピングをつけるか悩んだり、残業代をどうやって承認してもらうか策を練ったり・・・。

清貧なんてきれいごとを言っても、お金がないとお金のことばかり考えるようになります。僕が年収にコンプレックスを持っていたのだってそうです。

だから、心が貧しくならないためにはお金を稼がないといけない。

お金から自由になるために、お金を稼ぐ。

最近そのことが分かってきたように思います。だから、今年も頑張って稼ぎますよ~、フフフ(笑)。

 

というわけで、2015年の収入公開でした。

おかげさまで独立開業から1年間、順調に推移してきました。これを落とさないようにしないとね。2年目も引き続き右肩上がりになるよう、頑張っていきたいと思います。

このブログでも今年は新たな試みを考えているので、楽しみにしていてくださいね!

では、今年も「明るく楽しく!無職生活ブログ」をよろしくお願いします。

ネットで収入を得る方法は↓こちらに詳しく書いているのて、参考にしてください。

関連記事ブログ収入で生活する方法 5年以上実践した僕が真実を語る

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-独立する

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.