節約する

無職だから食費を抑える!自炊のコツとテクニック

更新日:

無職の食事

僕は一人暮らしを始めてからほとんど自炊をしています。

仕事をしている間も自炊は続けていました。たまにスーパーのお惣菜を買うことはあるんですけどね。

だから無職生活になってからも食生活についてはほとんど変わらないです。食費は1日3食で400円くらい。1ヶ月にすると12,000円くらいです。

これでもたまに外にランチに行ったりしてます。ランチといってもすき家とかですけどね。無職になってからはすき家率が増えました(笑)。

 

無職生活を続けるなら、自炊は基本です。外食と自炊では食費に倍くらい差が出てきます。

これまで料理をしてこなかった人ならこの機会に自炊を始めてみてはいかがでしょうか。

一人暮らしだと食材が余るのではないか?と思うかもしれませんが、僕は大体二人前作って一人前は冷凍保存しています。

こうすれば食材を使い切れるし、自炊の手間も半分で済むのでおすすめですよ。

無職の食事について、節約できる食べ物や、自炊のコツとテクニックをお話します。

スポンサーリンク

 

食費の節約法

無職になってからの食事は節約が基本。食費を抑える食材や調理法を心がけています。

安い食材の一覧と、食費を抑える調理法を紹介します。

安い食材一覧

材料はなるべく安い食材でアレンジしていくのがコツです。僕は下記のような食材をよく使っています。

キャベツ

一人暮らしなら半玉あれば一週間は持ちますね。食物繊維も豊富だし、野菜不足はこれで解消。

もやし

とっても安いのでカサ増しに重宝します。シャキシャキとした歯ごたえが炒め物のアクセントになります。

鶏むね肉

肉類の中では格段に安いので多く活用。ボリュームもあるのでタンパク質はこれで補給。

肉の代わりに使えば安く済みます。だしも出るので煮物でも活躍。

玉ねぎ・人参・ジャガイモ

根菜類は保存がきくので一人暮らしの強い味方。煮ても炒めてもOK。

 

食費を抑える調理法

調理法は食費を抑えるテクニックを駆使しています。例えば次のような感じ。

ドレッシングは買わない

オリーブオイルと醤油などを混ぜれば簡単に作れてしまいます。

業務スーパーを活用する

業務スーパーは本当に安い! 冷凍食材をストックしておけばいつでも使えて便利。

スポンサーリンク

 

無職の自炊の現場

では実際に、無職の自炊の現場はどんなものかをレポートしましょう。

まず買い物ですが、食材を1円でも安く手に入れるため、苦労は惜しみません。

そのためには、主婦なみにスーパーのチラシをチェック、チェック!

僕はスマホの「シュフーチラシ」というアプリを使っています。よく行くスーパーのチラシが見られるので便利なのです。

今日もチラシをチェックしていると……

 

特売日、キターー!(゚∀゚)

特売チラシ

大根・98円、ジャガイモ・29円、にんじん・29円!

これは「買い」でしょう! 最近は野菜も高くなってますからねぇ。この機会に一気に買いだめです。

しかし買い過ぎはダメ! 一人暮らしですからね。余らせるともったいない。

で、これが戦利品。

野菜

  • 大根 1本・・・98円
  • タマネギ 3個・・・87円
  • ジャガイモ 3個・・・87円
  • ブナシメジ 1個・・・98円
  • にんじん 1本・・・29円
  • きゅうり 1本・・・29円
  • ほうれん草 1束・・・98円
  • 鶏むね肉 2枚・・・308円
  • 豆腐(ミニ) 3丁・・・85円

合計919円。消費税入れても993円!

やったー。1,000円切りましたー!これで5日間は過ごせます。( ´ ▽ ` )ノ

 

では、さっそく調理開始。男の手料理です。

今日のメニューは大根と鶏の煮物、ほうれん草のおひたし、冷ややっこを作ります。

まずは大根・玉ねぎ・しめじ・ほうれん草をカット。10分もかかりません。

カットした野菜

僕はボウルやザルを使わないで、お皿をボウル代わりにしています。洗い物が増えるのイヤなので。

ほうれん草も、お皿ごとレンジでチンするだけです。キッチンが1コンロしかないので、電子レンジ大活躍ですよ。

あと、鍋もあんまり使いません。煮物もフライパンでやっちゃうことが多いです。

で、大根と鶏肉をフライパンで煮込んで……

できましたー!

できあがり

冷ややっこはネギとしょう油をかけただけ。3品作ってトータル20分くらい?

さて、お味の方は……

うん、まずまず。いつもの味です。^^

でも、鶏はむね肉(笑)。

普通、煮物にはもも肉ですよね!? むね肉だとパサパサで味が染みてない。貧乏料理です。

ま、食べごたえがあるから、いっかぁ。無職なので、これぐらいはガマンガマン。( ´ ▽ ` )

気になる1食あたりの食費は……

<大根と鶏の煮物>

  • 大根 1/4本・・・24.5円
  • 玉ねぎ 1/2個・・・14.5円
  • ブナシメジ 1/4個・・・24.5円
  • 鶏むね肉 1/2枚・・・77円

<ほうれん草のおひたし>

  • ほうれん草 1/3束・・・32.5円

<冷ややっこ>

  • 豆腐(ミニ) 1丁・・・28円

合計201円。消費税入れて217円!

やっぱり自炊最強! なかなかの食費の節約っぷり。

もはや主婦ですな。誰か嫁にもらってください(笑)。

でもやっぱ煮物はもも肉の方がいいなぁ……。というわけで、無職一人暮らし男の食生活でした。

 

自炊ばかりしないのも大事

料理によってはスーパーのお惣菜の方が安くつくので、そこを使い分けるのもコツです。

揚げ物や魚料理はお惣菜の方が安いですね。逆に和え物とかは自分で作った方が圧倒的に安くできます。

 

でも毎日「節約、節約」と頑張っていると疲れるので、お金を使う時は使っちゃいましょう。

僕も友達に誘われた時は飲みに出かけるようにしています。貧しくても心まで貧しくならないように気を付けたいですね。

食費は工夫次第で節約することができます。ただしやりすぎには注意!栄養が偏って体を壊しては元も子もないですからね。

工夫して料理の腕も上げて、豊かな無職生活を目指しましょう。

スポンサーリンク

 

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-節約する

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.