無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ

明るく楽しく!無職生活

楽しむ

無職だからできる海外一人旅のススメ

更新日:

海外旅行

無職を楽しむなら、まずは旅行に行きましょう。それもできるだけ遠くへ。普段働いている時には行けないようなところに行くのがいいと思います。

国内旅行よりも海外旅行の方がベストでしょう。おすすめは海外一人旅です。

スポンサーリンク

 

無職なら海外旅行で一人旅へ

無職なら普段できない海外一人旅をするのがおすすめです。

というのも、働いていると長期の休みを取ることが難しくなるからです。日本でサラリーマンやっていると、一週間以上休みを取るのは至難の業です。

まったく、どうして日本にはヨーロッパみたいなバカンスがないんでしょうかねぇ。(-_-メ)

僕は年に1回は1ヶ月ほどの休みが欲しい人なんです。海外旅行好きの僕としては日本のサラリーマン生活は窮屈で仕方がない(笑)。

このまま長期休暇も取れず60歳になるまで働き続けるなんて、考えただけでも恐ろいです!それならばこの無職期間中にしか行けないような旅行に行っておかなければ!

そう。無職の時間はもう二度と戻ってこないんです(再就職先を辞めなければね)。

それに無職の間なら閑散期を狙って安く旅行に行けますしね。だから無職の間の時間を有効に使うなら、やっぱり普段できないような海外旅行に行くのがベストなのです。

そして自由に時間を使えるのだから、ぜひ時間を気にしない一人旅に出かけてください。一人旅に出ることで、新たな自分を発見することもできます。

 

一人旅は自分を成長させてくれる

長い間無職でいると、思考力や判断力が衰えてきます。これは社会復帰をする妨げになります。僕も無職期間が長くなり、かなり脳が衰えたように思いますし。(^^;)

一人旅はそんな脳に刺激を与えてくれます。新しい物事に触れる喜びを与えてくれます。

さらに海外への一人旅なら、問題解決力も身につきます。

海外の一人旅は飛行機に乗るのも食事を採るのも分からないことだらけです。ガイドブックを見たり現地の人に聞いたりしながら旅を進めていきます。そこで得られる問題解決力はこれから仕事をする時のスキルにもつながります。

「働く自信がない」という人は、働く自信を取り戻すきっかけになるのではないでしょうか。

ちなみに僕は前に会社を辞めた時はペルーに一人旅に行ってきました。生きてるうちにこの目でマチュピチュを見たかったんです。

マチュピチュ

これは僕の人生の中で大きな思い出になったし、ほんとに行ってよかったと思います。南米なんて有給休暇だけじゃとても行けないですしね。

だから今回の無職期間中にも海外一人旅はしたいと考えています。行きたいのはスペインとフランス。サグラダファミリアとモン・サン・ミッシェルをこの目で見たい!

あとインドにも行きたいです。バラナシでガンジス川を見ておきたいのです。一度きりの人生、楽しまないとね。

スポンサーリンク

 

旅行に行くなら、今すぐに行くべき!

無職になったら早めに旅行に行くことをおすすめします。なぜなら無職期間が長くなってくるとお金がなくなってくるので、旅行に行く気力もどんどん無くなってしまうからです。

「先のことを考えると不安で、旅行なんて行ってる余裕ないよ~」と言われるかもしれませんが、お金は働き始めたら手に入ります。でも時間は手に入れることができません。

お金の心配をするより、一生の思い出を手に入れた方が幸せだと思いませんか?

お金を使うのが嫌なら、タイなど東南アジアに行くことをおすすめします。タイなら物価が安いので、一日1000円もあれば豪遊できちゃいます。(≧▽≦)

それに就職活動をし始めると、結構時間が拘束されます。応募から内定までは最低でも2~3週間はかかるので、その間は海外とかに行けなくなってしまいます。海外旅行に行ってるうちにせっかくの就職先を失ってしまったらイヤですもんね(笑)。

だから旅行に行きたくなったら早めに行っておいた方がいいのです。その方が気持ちを切り替えて就職活動に臨むこともできますから。無職を楽しむなら、旅行は早めに楽しんじゃいましょう。

 

一人旅ならパックよりも個人旅行がお得

海外一人旅に行くなら、パックツアーではなく個人旅行で行った方がお得です。

なぜならパックツアーはたいてい2名以上の参加を前提として作られており、一人で参加すると追加料金を取られることがほとんどだからです。

この追加料金がクセモノ。例えばヨーロッパのツアーだと4~5万円の追加料金がかかります。

だから海外一人旅をするなら、航空券とホテルを個別で予約するのがおすすめ。これなら搭乗時間は長いけど安い航空券や、安いホテルを自分で選ぶことができます。もちろん一人参加での追加料金は必要ありません。

 

格安航空券を探すには

格安航空券を探すならスカイスキャナーがおすすめ。スカイスキャナーは複数の航空会社の航空券をまとめて検索できる「格安航空券比較サイト」なんです。

スカイスキャナー

スカイスキャナー

スカイスキャナー24時間・365日オンラインで空席照会と予約ができます。

「国内→海外」だけでなく「海外→海外」の航空券も検索できるので、2都市以上を周遊する旅行を計画するときにも便利です。

 

安いホテルを探すには

一人旅だとホテル代は安く抑えたいものですよね。宿泊代を安くすれば、料理やお土産にお金を回せますし。

安いホテルを探すならトリバゴがおすすめです。

トリバゴ

トリバゴ

トリバゴはホテル予約サイトを横断して検索できる比較サイト。

数ある予約サイトの中から最安値のホテルを見つけることがでるんですよ。

実際に宿泊した日本人客の口コミを見ながらホテルが選べるので、安心感もあります。

ホテル代を安くあげたいときには、ぜひ活用したいサイトです。

トリバゴで最安値を探す

 

パックなら一人旅専用のパックツアーを

一人旅は個人旅行の方が安くつく場合が多いですが、全部自分で手配しなければいけないから面倒と言えば面倒。それに個人旅行で行くのはやっぱり不安だという方もいると思います。

そういう場合は一人旅のパックツアーを探してみましょう。一人料金が設定されているツアーなら、一般のツアーのように追加料金で高くつくこともありません。

トラベルコでは一人旅のパックツアーを多数掲載しています。様々な旅行会社の中から安いパックツアーを検索できて便利です。僕もペルーに行った時は一人旅のパックツアーを利用しましたよ。

トラベルコ

トラベルコ

安い航空券や安いツアーは早くに売り切れてしまいます。「いつでも行けるから」とグズグズしていると結局行けなかった、なんてことになりかねません。

もしあなたが就職活動も並行してやっているのなら、意外に早く就職が決まって旅行に行けなくなってしまうことも考えられます。だから旅行は早めに行っておいた方がいいのです。

せっかくの無職期間。ぜひ旅行に出かけて、いい思い出を作っておいてください。

そうすれば人生が豊かになりますし、後から「あの時間も無駄ではなかったんだ」と思えると思います。

あぁ、僕も旅行に行きたくなってきたなぁ。(´ω`*)

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-楽しむ

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.