再就職する

ハローワークの求人にネットから応募するには

更新日:

ハローワーク

失業中は何度もお世話になるハローワーク。求職者なら頻繁に足を運ぶ場所です。

失業者だけでなく有職者や転職希望者でも、求職申込みをすれば求人検索して企業に応募することができます。

でも、「いちいちハローワークに行くのは面倒くさい」と思ってませんか?

「いっそのこと、ハローワークの端末が家にあったらなぁ」と思っている人も多いのではないでしょうか。

「ハローワークが家から遠い」

「求人検索のパソコンがいつも混んでいて待たされる」

「在職中なので、平日にハローワークへ行けない」

こういう人のために、ハローワークにはハローワークインターネットサービスがあります。

ハローワークインターネットサービスを使えば、求人票をインターネットから見ることができます。

ところが、ハローワークインターネットサービスは求人票の閲覧はできても、応募することはできないんです。

 

じゃあ、ネットからハローワークの求人票に応募するにはどうしたらいいのでしょうか?

これはあまり知られていませんが、あるサービスを使えばハローワークの求人票にインターネットから応募ができます。

ハローワークの求人にネットから応募する方法をお話します。

スポンサーリンク

 

ハローワークからの応募は面倒くさい

失業中は頻繁に利用するハローワークですが、ハローワークから応募するのはちょっと面倒くさいんですよね。

まず、ハローワークで求人を探すには、初めに求職申込みをしないといけません。

この求職申込書が面倒くさい!

記入箇所が多くて、僕なんか記入するのに小一時間かかりましたよ(汗)。

求職申込書

さらに、応募するときは職員と面談して紹介状を書いてもらわないといけません。

しかもハローワークの営業時間はだいたい8時30分から17時15分までです。土日や祝日は営業していません。

仕事をしている平日に行けない人にとってはとても不便でしょう。

 

そんな不便なハローワークでも、求人票を見るだけならインターネットからでもできます。

ハローワークインターネットービスを使えば、自宅のパソコンからハローワークの求人票を好きな時間に見られます。

ハローワークインターネットサービス

しかし先ほど言ったように、ハローワークインターネットサービスからは求人に応募することはできないんです。

ネット上はあくまで閲覧のみ。応募するにはハローワークに出向いて、紹介状を書いてもらわないといけません。

「なんだ、結局ハローワークに行かないといけないのか。それじゃあ意味ないや」と落胆してしまいますよね。

ところが、インターネットからハローワークの求人に応募できるサービスがあるんです。

 

ネットで応募できる「キャリアインデックス」

インターネットからハローワークの求人に応募するには、キャリアインデックスという転職サイトを使います。

キャリアインデックスにあるキャリアポストサービスを使えば、ハローワークの求人にWeb応募ができるんですよ。

キャリアポスト

キャリアポスト - キャリアインデックス

キャリアポストを使えば、ハローワークへ行かなくても直接応募書類を企業に送れます。もちろん利用は無料。

しかも、ハローワークの求人に応募できるだけでなく、1つの応募書類で複数の企業に応募ができるんです。

 

ハローワークからの応募だと、普通は応募する企業の数だけ履歴書や職務経歴書が必要になります。

ところがキャリアインデックスなら、1つの応募書類を複数の企業に使い回せます。

履歴書と職務経歴書を登録しておけば、ボタン1つで応募が可能。

「ハローワークへ行く→紹介状を書いてもらう→履歴書や職務経歴書を作成する」という一連の手間がいりません。

すべて自宅で完結できてしまうんです。

職務経歴書の作成

さらに、キャリアインデックスには国内の主要な転職サイトの求人がまとめて掲載されています。

一度の検索で複数の転職サイトの求人が見られて、とても便利。

キャリアインデックスで扱う転職サイト

type、エン転職、ミドルの転職、マイナビ転職エージェントサーチ、イーキャリア、転職サイトgreen、doda(デューダ)、リクナビNEXT、介護求人ナビ、ワークゲート、転職ナビ、女の転職type、イーキャリアFA、ビズリーチ、はたらいく、とらばーゆ、CAREER CARVER、エンジニアピット、ジョブレストラン、介護求人パーク、クリエイト転職、マイナビ転職、キャリコネ転職、Lacotto、AMBI、マイナビミドルシニア、イーアイデム正社員、JoinsJob

主要な転職エージェント(人材紹介会社)の求人も併せて検索できます。

キャリアインデックスで扱う転職エージェント

リクルートエージェント、doda(デューダ)、メイテックネクスト、ワークポート、マイナビエージェント、シゴトプラン、マイナビ薬剤師、JAC Recruitment、マイナビ看護師、マイナビコメディカル、リクナビ薬剤師、Career Release 40、薬キャリエージェント、マイナビ介護職、RUN-WAY、エムスリーキャリア 病院事務職転職サービス、ジャスネットキャリア、工場転職ナビエージェント、オカジョブキャリア、ちばキャリ転職サポート、ヒロジョブキャリア、BNGエグゼクティブサーチ、テクノプロ・キャリア、CBキャリア

つまり、あちこちの転職サイトに登録する必要がないわけです。

キャリアインデックスにさえ登録しておけば、ハローワークから転職サイトまであらゆる求人にクリック1つで応募ができるんですね。

転職サイトを行ったり来たりする必要がなくなるのが最大のメリット。

関連記事無職が登録すべき転職サイト9選!無職の上手な転職サイト活用術

 

もちろん登録は無料。料金はいっさいかかりません。

ハローワークの求人もキャリアインデックスから応募すれば手間が省けますよ。もう何枚も履歴書を書く必要はなくなります。

サクサク転職活動を進めるなら、ぜひ活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-再就職する

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.