楽しむ

無職が行く場所、図書館にはヒントがいっぱいだ

更新日:

図書館

無職になった僕が足しげく通う場所があります。

それが図書館。

サラリーマンしていたころも図書館はよく利用してたんですけどね。無職になって利用頻度が増えました。

平日の昼間に行くと、暇を持て余したおじいちゃんたちがいっぱいいます(笑)。

今回は無職が行くのにおすすめの場所、図書館の魅力について語りたいと思います。

スポンサーリンク

 

無職が語る図書館の魅力

僕が行くのは神戸市立図書館です。ここは蔵書が豊富なんですよ。

雑誌コーナーには最新号がそろってます。

雑誌

バックナンバーは借りることもできます。

僕がよく読むのは「関西ウォーカー」「日経エンタテイメント」「Wedge」「MdN」あたり。硬軟織り交ぜて読んでます。^^

この図書館にはマンガも置いています。これも借りて帰れるんです。

漫画

「20世紀少年」「JIN」「ブラックジャックによろしく」……ちょっと古いですねw

僕はコミックエッセイをよく借ります。「ツレがうつになりまして。」の細川貂々さんが好きです。

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥494から
(2018/10/14 09:54時点)

いずれにしても全て無料というのがサイコーですね! お金のない無職にはうってつけの場所です。

 

人生に迷ったら図書館へ行くべし

僕は人生に迷うたびに図書館に行ってました。生きるヒントは全部図書館から得たといっても過言ではありません。

図書館にはヒントがいっぱいなんです!

適応障害で苦しめられていたときは「うつ病」の本をいっぱい読みました。

知識を得ることで心の安定を保ってたんだと思います。

僕はうつ病まではいかなかったけど、鬱で苦しんでる人はつくづく大変だなぁと思います。誰もがかかる病気ですしね。

関連記事僕が職場で体験した適応障害の症状と心の中のイメージ

 

無職になってしばらくは「何もかもが嫌になったときに読む本」とかメンタル系の本ばかり読んでましたw

これらの本のおかげで、「あ、今まで辛すぎて、感情の感度を下げていただけなんだ」と気づけました。

スッと楽になった気がしましたね。意欲が回復したのもそれからです。

仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本 (中経の文庫)

新品価格
¥648から
(2018/10/14 09:52時点)

アフィリエイトに出会ったのも図書館でした。

仕事が嫌で嫌で仕方なかったときに手に取った一冊の本がきっかけです。

救いを求めるかのように図書館に行ったのを覚えています。

僕とアフィリエイトとの出会いは姉妹ブログの↓こちらの記事をご覧ください。
アフィリエイトを始めたきっかけ

 

きっかけは小さいけど、今ではアフィリエイトで独立を目指して人生を変えるまでに至ってるんですから。

あなどれないですよ、図書館。

 

図書館は人生を変える

最近はアフィリエイトをやっているだけに、マーケティングの本を読んだりしてます。

文章もうまくなりたいんで、文章の書き方的な本も読みますね。

本

こういう本を1冊読むだけでも、随分と文章が変わってきます。

成功した人のビジネス書とかも心が弱ってるときは全く受け付けなかったんですが、最近は少し読めるようになってきました。

このブログのネタも図書館から拾ってきたものが結構あります。

あ、でも全然読書家ではないですよ。漫画やゲームの方が好きですし(笑)。

 

僕は、人生に迷ったときはとりあえず図書館に行きます。きっとこれからも。

あなたも足を運べば、人生を変える出会いが待っているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-楽しむ

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.