稼ぐ

オンラインインタビューってどんな感じ?稼ぎ方や謝礼相場を解説

オンラインインタビュー

お小遣い稼ぎの1つに「アンケート回答」がありますが、その中でオンラインインタビューというものがあるのはご存知でしょうか?

会場インタビューをオンライン形式にしたもので、新しい副業として注目されています。

 

オンラインインタビュー(リモートインタビュー)は、自宅でできるにの高単価なのが魅力。

あまり知られていませんが、短い時間で効率よく稼げる副業なんです。

サンデー
近年、案件がどんどん増えてきてるよ

そんなオンラインインタビューってどんな感じなのか? 実際に僕がやってみた感想をお話します。

オンラインインタビューのやり方と注意点を解説するので、誰でもできる簡単なお小遣い稼ぎを探してる人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

 

オンラインインタビューとは

オンラインインタビュー

オンラインインタビューとは、企業が市場調査やマーケティングを目的にオンラインで行う取材のことです。

従来は「グループインタビュー」や「座談会」として、企業や会場で行われていました。

しかしコロナ禍で対面でのインタビューが困難になり、オンラインで開催されるようになってきたんです。

 

インインタビューにはZoomやMicrosoft Teamsなどのミーティングツールを使います。

1対1のインタビュー(デプスインタビュー)とグループインタビューがあり、グループインタビューでは質問者が振った話題を全員で話し合います。

インタビューの内容は商品や新サービスの開発に活かされます。

自分の意見が商品に反映されるのはちょっとうれしいですよね。

 

謝礼の相場

オンラインインタビューの報酬は、30分~2時間で3,000円~1万円が相場です。

価格は案件によってピンキリですが、時給換算すると5,000円を超えることが多く、他のバイトと比べても非常に割がいいです。

部屋の中を見せたり写真を提供したりする案件ではさらに報酬が上がります。

サンデー
副業としてはめちゃくちゃオイシイよね!

報酬はアンケートサイトのポイントでもらうのが一般的。

貯めたポイントは電子マネーや共通ポイント(Tポイント・楽天ポイントなど)に交換したり、銀行振込で現金に換えることもできます。

 

メリット・デメリット

コロナ禍以前は、市場調査はほとんど対面で行われていました。

しかしコロナ禍以降はオンラインでやらざるを得なくなりました。

でもいざやってみると、「これは便利だ!」と多くの人が認識するようになったんです。

オンラインインタビューは従来の座談会や対面調査と比べてもこんなメリットがあります。

オンラインインタビューのメリット

  • 会場に行く必要がない
  • 交通費がかからない
  • 自宅でできる
  • 地方在住でも参加できる
  • 報酬が高い

まず、会場に行かなくてもいいので、時間とお金がかかりません。

自宅で完結できるのは、忙しい人がやる副業としてはピッタリです。

さらに実際にやってみると、自分の意見が相手の役に立っているのを実感できます。

僕も実際にインタビューを受けたとき、企業の人が真剣に話を聞いてくれ、なんだか承認欲求が満たされた感じがしました。

サンデー
自分の意見が重宝されるのはうれしいね

企業側としても、オンラインインタビューを導入するメリットは大きいです。

企業側のメリット

  • 会場の費用や人件費がかからない
  • 地方や遠くの人にもインタビューできる
  • プライベートな空間でより自然な意見が聞ける

オンラインインタビューは企業にとっても、座談会を開催するより圧倒的に手軽です。

今後も導入する企業は増えてくるのではないでしょうか。

 

デメリットとしてはZoomなどの操作が必要なため、パソコンが苦手な人にはとっつきにくい面があることです。

とはいえこういったミーティングソフトは簡単に扱えますし、スマホでもできるのでこの機会に慣れておくのもいいでしょう。

 

オンラインインタビューのやり方

オンラインインタビュー

オンラインインタビューのやり方・流れは次のようになっています。

オンラインインタビューの流れ

  1. 募集サイト(アンケートサイト)に登録する
  2. インタビューに応募する
  3. 採用、日時を確認する
  4. インタビューの当日5~10分前に接続テストをする
  5. インタビューを受ける
  6. 後日謝礼を受け取る

まずはオンラインインタビューを募集しているアンケートサイトに登録します。

アンケートサイトとは、アンケートに答えてポイントをもらうサイトのことです。

ポイ活でよく使われています。

関連記事おすすめポイントサイト一覧!手軽に稼げる定番サイト13選【ポイ活】

 

登録するとメールでさまざまなアンケートが送られてきます。

オンラインインタビューのほかにも座談会や商品モニターの募集もあるので、興味あるものに参加してみてください。

その中に「○○のインタビューを受けられますか?」というインタビューの事前アンケートが送られてくるので、可能であればOKと回答します。

事前アンケートでは日程調整も兼ねることが多いです。

採用は抽選で、当選したら担当から返信があるので、日時を確認して当日を待ちます。

 

インタビュー当日は5~10分前に接続テストがあります。

インタビューで使うツールはZoom・スカイプ・Microsoft Teamsが多いです。

事前にインストールして操作に慣れておくといいでしょう。

 

インタビューが終わったら、後日謝礼が振り込まれます。

ポイントとして受け取ることが多いので、「ポイント交換」で好きな共通ポイントや電子マネーに交換しましょう。

 

オンラインインタビュー募集サイト

オンラインインタビューの募集はアンケートサイトで行っています。

ここでは、オンラインインタビューを積極的に募集しているアンケートサイトを紹介します。

どれも登録は無料なので、全部登録してまんべんなくチェックするのをおすすめします。

 

マクロミル

マクロミル

マクロミルはアンケートサイトの最大手です。

最大手だけあって、送られてくるアンケートの種類も豊富。

オンラインインタビューや座談会の募集も頻繁に送られてきます。

通常のアンケートに答えるだけでもそれなりに稼げるので、お小遣い稼ぎをするなら一番に登録しておくといいでしょう。

 

infoQ(インフォキュー)

infoQ

infoQはGMOリサーチが運営するアンケートサイトです。

オンラインインタビューのほかにも、座談会や商品モニターなどさまざまな種類のアンケートが送られてきます。

多いときは1日10件ほど送られてくるので、ポイントが貯まりやすいのもいいところ。

モニターの感想を送る「チャットインタビュー」にも参加できます。

 

楽天インサイト

楽天インサイト

楽天インサイトは楽天グループが運営するアンケート・モニターサイトです。

オンラインインタビューのほかにも座談会・商品モニターのアンケートが送られてきます。

アプリもあるのでスマホでチェックできて便利。

もらえるのは期間限定の楽天ポイントなのがネックですが、楽天Payを使えば全国の加盟店で使えるので、節約に活用できるでしょう。

 

Dstyle web(ディースタイルウェブ)

Dstyle web

Dstyle webは座談会や会場調査が多いアンケートサイトです。

創業当時から座談会・会場調査に特化してきたサービスなので、オンラインインタビューの募集も頻繁に行われています。

インタビューや座談会を中心に参加すれば、月1~2万円稼ぐのは十分可能。

数あるアンケートサイトの中でも高額報酬を得やすいサイトです。

 

オンラインインタビューの注意点

オンラインインタビュー

オンラインインタビューに応募するにあたっては、次のことに注意しておきましょう。

オンラインインタビューの注意点

  • 勧誘目的の商品モニターに気をつける
  • ミーティングツールの扱いに慣れておく
  • 抽選は頻繁に当たらないと心得る

アンケートサイトやポイントサイトには、商品を買わせることが目的の業者もいます。

名目は商品モニターだけど「実は販売目的の勧誘だった」なんて案件もあります。

化粧品やサプリのモニターに多いので、お得さにつられて申し込まないようにしましょう。

対策としては、怪しいモニターサイトから応募しないことです。

先ほど紹介したアンケートサイトなら、健全な運営をしているから安心です。

 

オンラインインタビューを受ける際は、Zoomやスカイプなどのミーティングアプリの扱いに慣れておきましょう。

インタビュー中に途切れないようなネット環境、Webカメラも必要です。

とはいえ、ツールに不慣れでも調査員が教えてくれることが多いです。あまり心配しすぎなくても大丈夫ですよ。

サンデー
気軽に申し込んでも大丈夫

そして、オンラインインタビューや座談会は応募者が多いです。

そのため「何回応募しても全然当たらない」ってことも起こります。

そんなときも焦らず、Webアンケートにでも答えながら気長に待ちましょう。

当選確率を上げたいなら、複数のアンケートサイトに登録してどんどんアンケートに答えていくのがコツです。

オンラインインタビューをうまく使って、お小遣い稼ぎに役立ててください!

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

失業保険の手続きと受給の流れ

退職後の社会保険・税金の手続き

無職・ニート向け転職エージェントまとめ

メンタルヘルスシリーズ

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

転職活動や再就職活動では、たくさんの求人から自分にピッタリの会社を見つけ出すことが大事です。 ハローワークや転職サイトからでは、ピッタリの会社はなかなか見つかりません。 そこで利用したいのが人材紹介会 ...

2

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

ブラック企業の見分け方 4

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 5

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

失敗しないガス会社の乗り換え方 2

ガス代って高いですよね。 2022年、燃料価格の高騰やロシアのウクライナ侵攻もあり、ガス料金は一気に跳ね上がりました。 「少しでも安いところに乗り換えたい!」と、ガス会社の見直しを検討してる人も多いの ...

治験バイト 3

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 4

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

5

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

-稼ぐ

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2022 All Rights Reserved.