無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ

明るく楽しく!無職生活

楽しむ

無職・ニートが英語を勉強する意外なメリット【就職に役立つ?】

投稿日:

無職だけど英語

「無職・ニートでいる間に英語の勉強をしようかな」という考えが頭に浮かんだことはありませんか?

僕は海外旅行が好きで、「もっと英語を話せるようになりたい」とよく思います。

海外ではいつもカタコトで乗り切っているので、「もっとちゃんと話せたら楽しいのに」って思うんです。

サンデー
いつも身振り手振りで乗り切っているからね

とはいえ、「無職が英語を勉強しても意味ないんじゃない?」と思われるかもしれません。

「そんなことを考えるなら、早く就職活動しろ!」という声が聞こえてきそうです(笑)。

 

でも実際は、無職・ニートが英語を勉強することは意外とメリットがあるんです。

英語を勉強することが、就職や生活で思ってる以上の効果を発揮するという話をしたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

無職・ニートは英語を勉強した方がいい理由

無職なのに英語を勉強しても意味がないのでは?と感じる人の多くは、こう思ってるんじゃないでしょうか。

「英語を勉強したところで、それが就職に役立つとは思えない」って。

確かに一般的に英語を活かせる仕事というと、商社マンや通訳・翻訳家、外資系企業の社員など、無職から就職するのは難しそうな職業ばかりが思いつきます。

英語を使う仕事のイメージ

  • 商社マン
  • 通訳
  • 翻訳家
  • 外資系企業社員

こうして並べると「こんなエリートの職業、自分にはとうてい無理!」と思うかもしれません。

 

でも今の時代はそうした職業以外にも、英語を話せることで優遇される仕事はたくさんあります。

現在日本には、多くの外国人観光客が押し寄せています。

東京オリンピックの開催でその傾向はさらに顕著になりますし、オリンピック以降も日本から急に外国人観光客がいなくなるとは考えづらいです。

 

そのため、空港の警備員や観光地のカフェ、レストランのホールスタッフでも、英語を話せるスタッフは重宝されるのです。

求人情報で大々的に英語を話せる人を募集していなくても、「英語を話せる方優遇(あるいは歓迎)」としている仕事はいっぱいあります。

英語を話せる人が優遇される仕事

  • 空港の警備員、清掃スタッフ
  • 空港のショップ店員
  • ホテルのスタッフ
  • 観光地のカフェ・レストランのスタッフ
  • 外国人観光客がよく行く店(ドンキホーテなど)のスタッフ

これらで働いている人の大半は英語を話せませんから、あなたが英語を話すだけで尊敬のまなざしで見られます。

別にエリート商社マンにならなくても、英語を活かせる仕事は山ほどあるんです。

 

さらに今では、翻訳の仕事や観光案内の仕事をクラウドソーシングから得ることも可能です。

クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングを利用すれば、個人で仕事をして収入を得ることもできます。

 

クラウドソーシングでの仕事やホールスタッフ、警備員が一生の仕事になるわけではないかもしれませんが、少なくとも社会復帰への一歩を踏み出すことにはつながります。

だから、無職・ニートの人が英語を勉強するのはおすすめなんです。

 

英語を勉強することで心に起こる変化

無職が英語を勉強する

英語を勉強することは、就職以外にもメリットがあります。

無職・ニートの人が英語を勉強すると、心に2つの大きな変化が起きます。

 

自信が生まれる

英語を勉強することで起こる変化の1つは、自信が生まれるという点。

無職・ニートの期間というのは、どんどん自尊心を奪われますよね。

周りと自分を比べてしまい、「自分はダメな人間だ、負け組だ」という意識がどんどん強くなっていきます。

自信や自尊心がないと、心では「社会復帰しないと…」と思っていても、落とされるのが怖くてなかなか踏み出せないものです。

 

でも英語を勉強して、多少なりとも英語が扱えるようになれば、「少なくともその点では自分は周りよりも優れている」と思えるようになります。

大半の日本人は英語を話せませんから、ちょっとしたエリート意識を得られるんですね。

そんな自信・自尊心の回復は、社会復帰に踏み出すあなたの背中を押してくれるでしょう。

自信や自尊心を回復させるというだけでも、英語を勉強する意味は十分あります。

 

楽しめることが見つかる

英語を勉強することで起こるもう1つの変化は、楽しめることが見つかるという点です。

英語を勉強することは、最初のうちは楽しいものです。

分からないことが分かるようになる過程は楽しいものですし、しかもそれが将来の役に立つかもしれないという希望も感じられます。

だから勉強すること自体を楽しめるのです。

 

英語は、映画などを見れば自然と耳に入るものです。

英語を勉強し続けていると、映画の英語も何となく聞き取れるようになります。

字幕なしでも分かるようになったとき、今までは何となく時間つぶしで見ていた映画がより楽しく感じられるようになるでしょう。

当然自分の成長も実感できて、楽しい気持ちは倍増します。

もし英会話教室に通学して勉強する場合は、レッスンに通うこと自体が楽しみになることもあります。

英会話

このように、英語を勉強することはいろいろな面であなたに楽しみを与えてくれます。

無職でいる間は、楽しめることはなかなか見つけられません。

とにかくがむしゃらに今の状況を何とかしたいと思って焦り、その焦りがまた心に負担を与え、どんどん心が沈んでいきます。

そんな状況では表情も暗くなりますし、就職活動もうまくいかなくなります。

関連記事面接に受かるためにした、たった1つのこと

 

勉強をすることで自信がついて、さらに英語に触れることを楽しめるようになれば、次第にそれが心の支えになり表情が明るくなるでしょう。

表情が明るくなれば就職活動もグンとうまくいきやすくなります。

スポンサーリンク

 

 

どれぐらいの勉強が必要か?

英語の勉強

実際にどれぐらいの英語力が必要かというと、TOEICで700点以上をとっておくと、就職活動で良いアピールができるようになることが多いです。

英検の場合には2級以上をとっておくと、武器になります。

もちろんもっと上を目指せるのであれば目指すに越したことはありませんが、最低限クリアするべき目標はこのあたりです。

ただ、観光地やレストラン・カフェのスタッフであれば、日常会話ができればそれほど高い語学力は必要ありません。

 

これらの目標をクリアするために必要な勉強時間は、だいたい500~1000時間程度といわれています。

現在の英語力によって必要な勉強時間は大きく変わりますが、多くの場合でこれぐらいの勉強時間は必要です。

 

フルタイムで働いていると、これだけの時間を確保するのはかなり大変です。

でも無職・ニートの人には時間があります。

時間があるという圧倒的な強みを武器にすれば、数ヶ月で目標をクリアできることもあるでしょう。

毎日8時間勉強すれば、1か月で約240時間も勉強できますから。

 

おすすめの勉強方法

英語を勉強したくても、英会話スクールは非常に高額です。

NOVA、イーオン、ECCといった英会話スクールは、1回50分のレッスンだけで約5,000~8,000円の受講料がかかります。

これは働いていない無職・ニートには厳しいですよね……。

 

なるべくお金をかけないで英語を勉強するなら、オンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話とは、Skypeやアプリを使ってオンラインで外国人講師(主にフィリピン人講師)と話すレッスンです。

1回のレッスンが数百円で受けられるので、財布にとてもやさしいんですね。

オンライン英会話

24時間いつでも受けられるから、時間が有り余ってる無職・ニートにはうれしいところ。

ここでは、格安で受けられるおすすめのオンライン英会話を紹介します。

どれも無料体験レッスンが受けられるので、まずはお試しで受けてみるといいでしょう。

 

レアジョブ

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は、オンライン英会話の中でも最大手。受講者数や満足度でダントツの実績を誇るオンライン英会話です。

日常英会話からTOEIC対策まで、初心者も上級者も満足できるカリキュラムがそろっています。

カウンセリングを受けながら学習するから、個人に合った内容でめきめきと上達することができます。

もちろん料金の安さでも業界の最安値水準。

オンライン英会話を検討しているなら、まずここから無料体験してみると間違いはないでしょう。

 

DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は講師の数が豊富なオンライン英会話。世界113ヶ国以上、6,500人以上の講師から選べるのが特徴です。

ネイティブもネイティブ以外の講師ともレッスンができ、世界中の多彩な英語に触れることができます。

講師の数が多いので、レッスンの予約が必ずとれるのもメリット。

オンライン英会話の中では後発組ですが、その分料金の安さや講師の質で多くの支持を得ています。

初心者から上級者まで、幅広い層に受け入れられているオンライン英会話です。

 

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、業界初のレッスン受け放題ができるオンライン英会話です。

通常のオンライン英会話は1回25分が一般的ですが、ネイティブキャンプは5分からでも受けることができ、しかも回数は無制限。

時間のある無職・ニートなら受けまくることができるので、短期間で語学力をアップさせられます。

受ければ受けるほど1回あたりの単価は安くなります。頑張って受ければ1レッスンあたり50円という格安受講も可能。

ネイティブキャンプはレッスン単価が最も安くできるオンライン英会話です。

 

エイゴックス

エイゴックス

エイゴックスは1ヶ月あたりの料金が最安で受けられるオンライン英会話。

多くのオンライン英会話は月額料金が決まっていますが、エイゴックスはポイント制のため選び方によっては最安の受講ができます。

たとえばフィリピン人講師で月5回のプランだと、月額1,980円(税抜)でのレッスンが可能。

ポイントの使い方も自由で、ネイティブ講師・日本人講師・フィリピン人講師を組み合わせて選ぶことができます。

料金や時間の自由度がとても高いオンライン英会話です。

 

クラウティ

クラウティ

クラウティは家族でレッスンを分け合える、珍しいタイプのオンライン英会話。

最大6人までレッスンをシェアできるので、家族でレッスンを受ければ一人当たりの費用が大幅に安くできます。

しかも月々の費用は4,500円という最安値水準だから、コスパは抜群です。

学研が行っている安心感もいいところ。15日間の無料体験でしっかり検討してから入会ができます。

一緒に勉強したい家族が1人でもいるのなら、クラウティを試してみるといいでしょう。

 

何もしないよりは英語の勉強をした方がはるかに良い

英語の勉強は将来につながる可能性があるし、仮にすぐ将来につながらなかったとしても、今現在の自分に良い影響を与えることは確かです。

ここで紹介したオンライン英会話なら、経済的な負担もそれほどありません。無職・ニートでも比較的受けやすいでしょう。

どれも無料体験レッスンができるので、まずはお試しで受けてみるといいでしょう。

サンデー
せっかく時間があるのだから、今までできなかったことをやってみては?

無職・ニートにとって、英語の勉強には意外とメリットがあります。

現状を打破するために、まずは英語を勉強するというのもいいんじゃないでしょうか。

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-楽しむ

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.