明るく楽しく!無職生活ブログ

40歳手前で会社を辞めた管理人が、無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ。前向きに「稼ぐ」「楽しむ」「節約する」方法を考え、独立か再就職を目指します。

*

売上が上がっても嬉しくない

      2014/12/22

売上

僕が前の前に勤めていた会社は、毎月支店の売り上げ目標が決められて、支店の目標が達成した時はみんな喜んでました。でも僕は何が嬉しいのか、さっぱり分かりませんでした。

みんなが喜んでいる中、僕はいつも喜んだ「フリ」をしていたんです。

1千万売り上げてもコーヒー1本

毎月月末は、みんな売上を上げようと必死でした。その日だけの特典をつけたり、営業時間を伸ばしたり…。ありとあらゆる手段を使って目標達成しようとしてました。

売上達成した時は支店長がみんなにコーヒーを配ったりしてくれました。今考えたら良い支店長だと思いますよ。みんなに気を使ってるんですもんね。

でも全く給料には反映されませんでした。

いくら頑張っても、何千万という売り上げを上げても、もらえるのはコーヒー1本なんです。

だから僕は「売上に何の意味があるんだろう」「数字が上がるのに何の意味があるんだろう」と思ってました。

とりあえず自分のノルマだけ達成しておいて、あとはサボる、みたいなことをしてましたね。。スミマセン。(^^;)
他にも、早めに100%達成した時は、「来年しんどくなるから、これ以上売れるな!」って思ってました(笑)。

それでもみんなは、売上を達成したら「やったー!」「よっしゃあ!」とか喜んでました。だから、全然嬉しくないのに、僕も喜んだ「フリ」だけをしていました。

でも、そんなふうにしていると、疑問を感じてくるわけですよ。

「みんなが喜んでいるところで喜べない自分はおかしいんじゃないのか?」
「チームで汗を流せない僕は、働くのに向いてないのか?」
「結局僕はお金をもらわないと動けない、冷たい人間なのか?」

思い返せば、こんなふうに考えることは、学生時代からも何度もありました。

学生時代に球技大会とかあったんですが、サッカーとか野球とかでみんな自分のクラスを応援するんです。「がんばれー」とか「負けるなー」とか。

でも僕はスポーツが苦手というのもあって、いつも「早く負けろ」「早く終われ」って思ってました。

クラスが点数入れることの何が嬉しいのか、さっぱり分からなかったんです。

数字が増えるだけのことに、何の意味も見出せなかったんですね。

もちろん自分の成績が上がったりしたら嬉しいですよ。もっと頑張ろう、って思います。

でも、支店の売り上げが上がることや、クラスに点数が入ることは全然嬉しくないんです。これは40年近く生きてきても、どーーーやっても変わりませんでした。

生きたいふうに生きればいい

こんな感じなんで、会社の売り上げには全然興味がわきませんでした。数字が上がることへの嫌悪みたいなものさえ感じていましたね。(^^;)

でもアフィリエイトをやるようになって、数字が自分に跳ね返ってくるようになると、数字が上がる喜びを自分のものとして感じることができるようになりました。

アクセスが増えると嬉しい。
訪問者が増えると嬉しい。

だから、もっと頑張ろうという気持ちも沸いてくる。

もちろんこれは報酬が発生するから嬉しいことなんでしょうけど。ただ、自分の努力がストレートにお金に表れるのは、とても分かりやすいです。

会社というフィルターを通さないから、喜びがダイレクトなんでしょう。もちろん、売り上げが上がらない悲しみもダイレクトですが(笑)。

缶コーヒー1本でも頑張れる人は、すごく偉いと思います。チームのことを自分のことのように応援できる人は、とても温かい人なんだと思います。

でも、僕はそんな偉い人間じゃあない。
40年近く生きてきても変わらなかったんだから、たぶんずっと変わらないでしょう。

だったら、嘘をつかない方がいいのかもしれない。

喜びを感じられないものに一生懸命になるくらいなら、喜びを感じられるものに一生懸命になった方がいいはず。生きたいふうに生きればいい。

最近はそう感じているのです。 

 

↓アフィリエイトブログをコツコツ更新中です。興味のある方はどうぞ。^^
どこよりも正しいアフィリエイトのやり方

 - 働くことの本音

Comment

  1. クオリア より:

    いや、学生時代のスポーツはともかくとして、
    売上達成については、皆さんあなたとおそらく、
    心の底では同じだと思いますよ。
    本音と建前てやつですよ。
    私もそういうサラリーマン的なところは、
    大嫌いです。
    そんなことは他にも山ほどあるでしょう。
    接待とか飲み会でのおべっかとか、
    実にくだらないことですが、
    資本の奴隷だから仕方ないです。
    そのかわりあまりリスクなく、
    毎月一定のサラリーが振り込まれます、
    アフィリエイト業にしろ、他の商売にしろ、
    好きなようにできますが、
    アフィなら
    アクセス減少すれば、即収入減ですね。
    でも”奴隷”じゃないですから。
    好きなように生きる代わりに、
    リスクをとる生き方もありでしょう。

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。

      なるほど。本音と建て前なんでしょうねぇ。
      でも、建て前で一生生きるのは悲しいですね。(^^;)
      一定の給料が振り込まれる「安定」も大事ですが、奴隷になりたいかと言われると、そうではない。
      難しいところですね。

  2. ニト より:

    お気持ちわかります。
    結果を出したからといってフィードバックがいことに嬉しさは感じないですよね。みんなのモチベーションはなんなんだろう?っていつも不思議に思っていました。

    アフィリエイトなどはその点、自分の利益に直結するのでやりがいありますね!
    やはり人によって「やりがい」の感じ方は違うのでしょう。
    Sundayさんの選択は間違っていないと思いますよ。
    厳しい世界ですが、頑張っていきましょう!

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。

      結果がフィードバックに結びつかないと、やっぱりやる気は生まれないですよね。(^^;)
      見返りがなくても動ける人は偉いと思いますが、僕は無理。
      ならば、無理ということを受け入れてみようかな、と考えているのです。
      アフィリエイトは他の自営業と比べても、ほぼノーリスクですしね。

  3. カネヤン より:

    頑張ったことが報われないとキツい部分はありますね、
    とはいえ、たまには報われる。
    だから頑張れるし諦めちゃいけないんだと思います。
    報われることを信じて、主体的に行動することが大切ですね。

    ブログに来て頂きありがとうございます(^-^)

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね。確かにたまには報われるので、それを信じるのも励みになりますね。
      僕も主体的に行動することは大事だと思います。

      またブログ見させていただきますね。^-^

  4. 小花あき より:

    こんにちは、小花あきです。

    自分がやったことが
    良くも悪くもダイレクトに自分に返ってくる、

    これはすごくわかりやすいですよね。

    しかもアフィリエイトは
    自分が好きでやってるわけですから
    結果の受け止め方は変わってきますよね(^^)

    それが楽しいなって思えたら
    きっとうまくいくんでしょうね♪

    応援です

    • Sunday より:

      そうですね。会社だと「上司に評価されるため」が目的になったりするけれど、アフィリエイトはまっすぐお客さんの方を向く必要があるところが、ダイレクトで面白いです。
      結果は全部自分に返ってきますしね。
      応援ありがとうございます。^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

夏
人生の夏休み

お盆です。世間は夏休み真っ只中。とはいえ無職は年中夏休みなので、特に嬉しかったり …

ズルい
会社で学んだのは大人のズルさと知恵だった

僕は今では個人事業主として仕事をしているので、どうしてもブログの中で独立を薦める …

働く人
働きたくないんじゃない

僕は前の会社に勤めている時は、働きたくなくて仕方ありませんでした。それこそ日曜の …

カメラ
趣味を仕事にするのは幸せ?

世の中には趣味を仕事にしている人と、そうでない人がいます。おそらく大半の人は「仕 …

仕事を作る
仕事は自分で作るもの?

以前の会社に勤めていたとき、上司がよく言っていました。 「新しいアイデアを出せ」 …

労働条件
意外に耐えられる労働条件とは

仕事を探すときは仕事内容だけでなく、給与や残業の有無など労働条件を気にしますよね …

退職願
ボーナスと、退職願を出した日

12月。世間はボーナスシーズンですね。 無職の今では、ボーナスは縁遠いものとなっ …