楽しむ

ブログをするメリット5つ 時間があるなら絶対やった方がいい!

更新日:

ブログのメリット

僕がブログをやっているというと、「ブログって楽しいの?」「ブログやっててメリットはあるの?」とよく聞かれます。

やってみないと分からないかもしれないけど、ブログはとてもメリットがあると思います。

僕はこのブログ以外にもサラリーマン時代から運営しているブログがあるので、ブロガー歴は2年以上になりますが、すごくメリットがあるなぁと感じています。

特に無職なら絶対やった方がいいですよ! 失業中は時間もたっぷりあるんだし。

ブログをやって良かったこと、そのメリットを紹介します。

スポンサーリンク

 

ブログをやって良かったこと

ブログをやって良かったことはたくさんあるんですが、特にこの無職ブログを始めて感じているメリットを5つ紹介します。

 

考えがまとまる

ブログを書くことで考えがまとまります。 

無職期間はいろいろ悩むことが多いですからね。仕事のこととか家族のこととか。

頭の中ではぐるぐる迷走している考えが文章にすることで理路整然とします。

「あれ?僕はこんなことで悩んでいたのか」
「こんなふうに考えているなら、こうした方がいいんじゃないか?」

てな具合に、自分を客観視できるんですね。

頭で考えているよりも、ブログに書いちゃった方が考えがまとまると思います。

 

情報のアンテナを張るようになる

ブログを始めると情報をキャッチする力が増えます。

日常のふとしたことも「あ、これはブログのネタに使えるんじゃないか」と気にかけるようになります。

自然とアンテナを張るようになるんですね。

特にテーマを決めたブログだと、そのテーマの情報をより仕入れようとしますし。いつの間にかエキスパートになっていた、なんてことも!?

僕もこの無職ブログを始めて情報の感度が上がりましたよ~。お得情報や仕事の考え方なんてことに、敏感になってます(笑)。

知識も増えるし、感性も上がるので、一挙両得です。^^ 

 

情報や感情がストックされる

ブログのいいところは、書いた記事がストックされることです。

ツイッターだと書いたことは流れていってしまうけど、ブログだと読み返すことができるんですね。

「ああ、あのころはこんなことを考えていたのか」と振り返ることができます。

僕も無職期間半年過ぎたので振り返ってみるなどで振り返り記事をやってますが、振り返ることで新たな発見があります。

自分の感情なんて、すぐに忘れてしまいますからね。忘れないためにもブログに書き残すことは有効だと思います。

また、情報を残していけば巨大なデータベースにもなりますし。記事をストックできることは、ブログの大きなメリットです。

 

人とのつながりができる

ブログをやると他のブロガーさんとの交流ができます。コメントをもらえたりすると、とても勇気づけられます。

無職の間は人と接することが極端に減りますからね。孤独になれば、どうしても塞ぎ込みがちに。

でもブログをしているとブロガー同士で横のつながりが生まれるんですよ。他の方の意見も、とても参考になりますし。

何より「一人じゃないんだ」と感じることができます。

「僕なんかのブログを見てもらえるわけない」という人もいますが、ブログランキングなどに参加すると一気に訪問者が増えます。

アメブロの「ペタ機能」など気軽に交流できる機能もありますからね。

人とのつながりができるのは、ブログのいいところです。

 

収入を得られたら独立もできる

ブログからは収入を得ることができます。

ブログに広告を貼って、読者が広告をクリックしたり、商品を買ったりすることでお金が入ってきます。

この仕組みを「アフィリエイト」といいます。

アフィリエイトというと「お小遣い稼ぎ」のイメージが強いですが、しっかり取り組めば会社員以上の収入を得られて、それだけで食べていくことができます。

実際、僕も今ではアフィリエイトの収入だけで生活しています。開業届を出して、個人事業主として独立もしました。

作ったブログは資産になるので、何もしなくても収入をもたらしてくれます。

ブログは「会社に頼らない生き方」を実現させてくれるんです。

「アフィリエイトって何?」という方は↓こちらの記事も参考にしてください。

関連記事ブログ収入で生活する方法 5年以上実践した僕が真実を語る

 

やっぱりブログって楽しい!

ブログのメリットはたくさんありますが、続けるているのはやっぱり「楽しいから」だと思います。( ´∀`)

どんなにメリットがあっても、楽しくないと続きませんからね。続けるには「楽しむこと」が一番大事です。

僕も楽しんでやってるから、こんなにも続いているんでしょう。

ブログのテーマは何でもいいと思います。まずは気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

気付かなかった新たな発見があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

無職が登録すべき転職サイト 3

無職の就職活動というと真っ先にハローワークを想像すると思いますが、一般的な転職サイトを使えないわけではありません。 無職だってリクナビNEXTやdodaなどの転職サイトに登録することができます。 会社 ...

向いてる仕事が分からない 4

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 5

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
売れるもの 1

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

治験バイト 2

治験バイトをご存知でしょうか? 治験バイトとは、発売前の医薬品を使用して、専用の施設の中で血圧・体温・採血・体重などのデータを提供するアルバイトのことです。 正確にはアルバイトではなくボランティアなの ...

ポイントサイト 3

家にいながら簡単に稼げたらいいですよね。 在宅で稼ぐ方法はたくさんありますが、手軽に始められるのがポイントサイトやアンケートサイトです。 広告をクリックしたり、アンケートに答えたりしてポイントを貯めて ...

4

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

飲み会 5

忘年会や新年会、友人との付き合い、急なお誘い。社会人ともなると飲み会の機会は多いです。 社会人なら交友関係が狭まらないよう、たとえお金がなくても飲み会の誘いには参加しておきたいところ。 でも、飲み代っ ...

-楽しむ

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.