前向きに生きる

エゴグラムで自分の性格を診断してみた

更新日:

性格診断

こないだテレビを見てたらエゴグラムの性格診断をやってたんですよ(番組では「ディグラム」と言ってましたが)。

エゴグラムの性格診断ってめちゃくちゃ当たるので、僕もたまにネットでやってたんですけどね。

番組を見て、またやりたくなって診断してしまいました。

自分を知るのは、今後の進路を考えるのにとても役立ちますからね!

今日はそのエゴグラムについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

エゴグラムとは?

エゴグラムとは、アメリカの心理学者エリック・バーン博士が創始した「交流分析」という人間関係の心理学理論に基づいて作られた性格診断テスト。

心理療法の分野でも使われる、とても信頼性が高いテストなんです。

50の質問に答えるだけなので簡単。まぁ、だまされたと思って一度やってみてください。^-^

「エゴグラム」で検索すれば他にも診断サイトが出てくるので、何個か受けるといいと思います。

ただし診断結果は結構キツい表現が多いので、気の弱い方や医療機関で治療されてる方は見ないようにしてくださいね。

 

エゴグラム性格診断テストでは、人の性格を5つの心の領域(CP・NP・A・FC・AC)に分けて分析しています。

  • CP(父親的な親の心)……厳しさ
  • NP(母親的な親の心)……優しさ
  • A(大人の心)……論理性
  • FC(奔放な子供の心)……自由度
  • AC(従順な子供の心)……協調性

これは「この項目が高いから良い」というわけではなく、どの項目にも良い面と悪い面があるんですね。

例えばCP(厳しさ)が高いと「責任感が強い」かわりに「人当たりがキツい」というふうに。

だから診断結果で落ち込まなくてもいいですよ(笑)。

 

で、僕の診断結果がこちら。

診断結果

CP(厳しさ)が低く、A(論理性)が高いんです。

一言でいうとルーズな頭でっかちですね(笑)。

詳しい診断結果を見ると「計算や判断力は素晴らしいけど、実行する時にはやる気がなくなるタイプ。人には甘いが、自分にも甘い」

うーん、当たってるかも。

  • 仕事・・・警察官など治安関係には不向きで、自由業に向いている
  • 恋愛・・・デートのスケジュールを綿密に立てるけど、あまりにも淡々とこなすので、相手が不満を覚えることも

なるほどー。思い当たるフシはありますね(笑)。

僕の場合は「A優位型」といわれるタイプで、「ま、いいかで合理的」「有能だけど無責任」というタイプらしいです。

 

性格を変えていくには

で、ここからが大事なんだけど、診断結果は時間とともに変化していくということ。

前の会社で働いていたときに交流分析の専門家から聞いた話なんですが、診断結果はあくまで「今」の性格にすぎないんですね。

例えば僕が仕事で部下の指導とかをしていたころは、もっとCP(厳しさ)が高く出ていました。

周りから否定ばかりされて苦しんでいたときは、FC(自由度)が極端に低くなってました。

つまり環境によって性格は変わっていくんですね。

 

専門家によると、エゴグラムの正しい使い方は「あぁ、オレってAC(協調性)が低いんだ。鬱だ……orz」

となるんではなく

「あ、今はAC(協調性)が低くなってるな。少し上げなきゃな」

というふうに、今の自分の状態を把握して改善していくために使うのが正しい使い方らしいんです。

だからエゴグラムはただの性格診断として使うのではなく、自分を改善するツールとして使うといいと思いますよ。

自分がどんな仕事に向いてるか考えるときにも使えると思います。

関連記事自分に向いてる仕事がわからない時の探し方

 

僕はもうちょっとCP(厳しさ)を上げないといけないですね。

自分に厳しくないからずっと無職でいるんだろうなぁ(笑)。 

スポンサーリンク

 

この記事が役に立ったら↓シェアしていただけると嬉しいです!

無職から再就職するノウハウ

無職から再就職するためのおすすめ記事
1

いつまでも無職・ニートのままでいると肩身が狭いですよね。 ちゃんと働いている友人を見たり、親から「早く就職しろ!」とせかされたりすると、「自分はダメなやつだ……」とふさぎ込みたくなります。 収入がない ...

ブラック企業の見分け方 2

企業の面接を受けていると「この会社はブラック企業ではないか?」と疑問に感じることってありませんか? 僕も転職活動をしていたときは、ブラック企業かどうかを判断するのに頭を悩ませました。 まぁ「入社してみ ...

向いてる仕事が分からない 3

転職活動を始めようと思っても、自分に向いてる仕事がわからなくて悩んでいたりしませんか? 前の仕事が合わなくて辞めたのならなおさらのこと。何が自分に向いてるのかわからなくなりますよね。 転職するときの悩 ...

長く勤められる会社 4

どうせ転職するなら「なるべく長く勤められる会社に入りたい!」と思いますよね? あなたもこんな気持ちで転職活動をしているんじゃないでしょうか。 転職者の希望 「少ない残業でちゃんと休みを取りながら生活し ...

年収モデルケース 5

今の自分の年収は周りと比べて高いのか?低いのか? 会社勤めしていると、周りとの収入格差が気になりますよね。   僕は以前、薄給ブラック企業に勤めてたんですが、当時はあまりにも給料が低くてずっ ...

無職生活をちょっと豊かにする

無職生活を豊かにするためのおすすめ記事
1

無職だと生活が苦しいもの。失業保険をもらってもお金が不足しがちになります。 生活費の穴埋めとして、まず思いつくのはアルバイトではないでしょうか。   しかし、失業保険を受給している間にアルバ ...

再就職手当 2

早期に就職すればもらえる再就職手当。失業後に就職が決まったらぜひもらいたい手当ですよね。 でも、再就職手当があるのは知ってるけど「失業保険をもらいきらずに就職したら損なんじゃないの?」と思ってませんか ...

給料が下がる 3

転職で給料が上がるか下がるかは気になりますよね。 順調に昇給していけばいいけれど、転職後1年目は転職前より給料が下がることの方が多いです。   リクルートワークス研究所が行う「全国就業実態パ ...

売れるもの 4

即金がほしいときは、家のものを現金化するのが手っ取り早いですよね。 パッと思い浮かぶのは本・服・CDなどですが、家の中には売れるものがまだまだたくさんあります。 かつては売る場所といえばリサイクルショ ...

ミステリーショッパー 5

ミステリーショッパーという仕事をご存知ですか? ミステリーショッパーとは覆面調査・覆面モニターのことで、企業が顧客満足度を上げるために行っている調査です。 調査員が客のフリをして店舗に潜りこんだり、商 ...

-前向きに生きる

Copyright© 明るく楽しく!無職生活 , 2019 All Rights Reserved.