明るく楽しく!無職生活ブログ

40歳手前で会社を辞めた管理人が、無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ。前向きに「稼ぐ」「楽しむ」「節約する」方法を考え、独立か再就職を目指します。

*

働きたくないんじゃない

      2014/12/22

働く人

僕は前の会社に勤めている時は、働きたくなくて仕方ありませんでした。それこそ日曜の夜には明日が嫌で嫌でうずくまっている状況。

そして「働きたくないなんて思ってる自分はダメな人間だ」と思ってました。

でも最近になって気づいたんです。「あ、自分は働きたくないんじゃなくて、指示されたくないだけなんだ」ということに。

報連相が嫌い

僕は2社経験してますが、転職前の会社は15年もいたんで、かなり自由にやらせてもらってたんですね。特に報告とかしなくても「これ、やっておきました~」って言ったら「おう、ありがとう!」と返されるような感じでした。

仕事のスケジュールも自分の裁量で決められたんで、とてもやりやすかったです。もちろん納期とかは厳守ですけどね。

でも転職先の会社は「どんな小さなことでも報告」という感じで、僕はことあるごとに「報告がない」「報告をちゃんとしろ」と言われてました。

はいはい、報連相でしょ。分かってますよ。社会人の基本だって言うんでしょ。o(`ω´*)o
でも。。

嫌なんです。ホウレン草のおひたしは好きだけど。。

もちろん新人だから心がけてはいるんですけどねぇ。報告するたびに嫌な気分になるのです。

朝は今日やること細かに報告。すると「午前中は原稿作成をした方がいいんじゃないですか!?」と返ってくる。
→いやいやいや、朝は能率悪いから、単純作業を先にしたいんだーー!

スケジュールが5分でも遅れたら、「遅れてるのに報告がない!」と言われる。
→報告する前にやっちゃった方が早いでしょ!

大事な要件を先に済ませたら、「どうしてやる前に報告しないのか!?」と言われる。
→大事だから言われる前に先にやったんだよ!悪いかゴルァ!

はい、周りから見れば報連相のできないダメビジネスマンですね。。(^^;)

でも、どうやってもできないんです!

何をするにも「報告」「報告」って何なんでしょうか!?出来上がるんだからいいじゃないですか!(`Д´) ムキー!

僕は結果が同じなら自分のペースでやりたいのです。いちいちスケジュールを報告してお伺いを立てるなんて、やってられん!

そしてどんどん仕事をするのが嫌になってきたのです。
「あぁ、働きたくない。自分は働くのに向いてない。。」と自分を責めました。

7.5時間の就業時間が苦痛で仕方ありませんでした。
そして適応障害勃発です。

ところが実は働けた!

会社を辞めてからも「働きたくない病」は続きました。求人を見るたびに「あぁ、本当は働きたくないのに、また働かなくちゃなんないのか。。」と思ってました。

そんな時、作っていたアフィリエイトサイトの検索順位が急落して、内容の見直しに迫られたんですね。で、サイトを見直しているうちに「このコンテンツじゃあ足りないなぁ」と思い、記事を書き足したり導線をいじくったりてたわけです。

そうやってると、どんどん他にもやりたいことが出てきて、サイトのアイデアも次々と沸いてくるんです。クオリティも上げたいし、もっと知識も入れていきたいし。

「どうすればもっと読んでもらえるだろう」とウンウン頭をひねったりして、気づけば朝の10時から夜の10時まで、12時間パソコンに向かってたりします。

あれ?自分、めっちゃ働いてるやん!?( ゚▽゚)

そう。やってることは仕事と同じなんです。

僕は前の仕事で原稿を書いたりもしてたんですが、その時は書くことが嫌で仕方なかった。

だって書き上げた記事を見せたら校正されまくって、最終的には別の記事になってしまうんですもん。で、出来上がったものがいいとも思えないし。「そんなに赤入れるんなら、お前が書けよ!」って言いたかったです。

その点、ブログ記事はいたってシンプルです。読まれるか、読まれないかはアクセス数になって帰ってきますしね。売り上げが上がるかも内容次第。

だからもっと読んでもらえるために、今ではコピーライティングの勉強までしようと思ってます。会社でやってる時は、そんな向上心、一切なかったのに。とにかく早く帰ることばかりを考えてましたもん。(^^;)

しかも12時間パソコンに向かう生活が続いても、全然苦じゃないし。むしろ楽しい気分です。
そして気づいたこと。

あ、僕は働きたくないんじゃなくて、指示されたくないんだ、と。

僕は「超」がつくほどのマイペース人間です。だから指図されたり、スケジュールを勝手に決められたりするのがすごく苦手です。そんな僕だから、前の職場は合ってなかったんだなぁ、とも思います。

でも、日本の職場って、だいたいそんなもんですよね!?

だったらやっぱり自分に合った道に舵を切るのがいいのかもしれない。

ということは「独立」という方向に向かうのが正しい気がしてます。指示されたくないだけなら、そういう環境を作ればいい。僕は働きたくないわけじゃないんだから。

うん、現実は難しいですけどね。(^^;)
でも自分が「これなら努力できる」という方向に行く方がいいんじゃないのかな、って今思っているのです。

 

もしみなさんが「働きたくない」と思ってるなら、ちょっと考えてみてはいかがでしょう。

もしかしたら働きたくないんじゃなくて、別の理由が隠れているのかもしれませんよ。

↓特別記事を書いてます。こちらもどうぞ。
会社に振り回されない生き方

 - 働くことの本音

Comment

  1. 常盤 より:

    自由にやっていた15年勤めた会社を辞めた理由はなんですか?

    • Sunday より:

      はい。年収が200万円台まで下がってしまったからです。^^;
      僕が退職した理由にも書いてるんですが、元々ものすごく給料が安かったのと、すごくワンマンな体質だったんで。
      ちなみにこの会社は今も検索すると「ブラック」と上がってきます(笑)。

  2. クオリア より:

    サラリーマンの実態は資本主義の奴隷ですから。
    どこでも同じようなもんですよ。
    働きたくないんじゃない
    じゃなくて、
    奴隷として働きたくないんじゃない
    ってことですよ。
    人としてそう感じるのが本来あたりまえ。
    幼稚園、小学校のころから、
    決まった時間に起きて、
    決まったとおりの時間割りで自由なく生きる、
    このころから既にサラリーマンの養成が始まっているのです。
    そうするのがあたりまえ、嫌なことでも我慢するのがあたりまえ、
    本来そんな馬鹿なことなんかないのですよ。
    資本家には奴隷が必要で、都合がいいから、
    そうやって皆を洗脳しているだけです。
    でも、資本家サイドや独立や経営サイドはサイドで、
    リスクを負う責任があります。
    適当な判断や奴隷としてではなく本来の”仕事”を適当にやれば、
    資本を失ったり、まったく収益が無くなります。
    逆に人から指示されたり、怒られても平気な人は、
    適当に奴隷していても、毎月給料は余程のことがないかぎり、
    決まって入ってくる、サラリーマンのほうが気楽と思う人もいるかもです。
    まあ、人それぞれですね。

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね。奴隷として働きたくないですよね。
      そうするのがあたりまえとする教育にも矛盾を感じます。

      僕は人の上に立ちたいとかいう野望はないですが、怒られたり指示されたりするのがすごく嫌なんですね(まぁ、好きな人はいないか^^;)。
      それを我慢できる人は偉いなぁとは思います。
      でも僕は我慢できないので、やっぱりサラリーマンは向いてないのかな、と感じています。

      あ、ブログの漫画、面白いのでまた見に行きますね。^^

  3. Sundayさんこんにちはー。

    コメントありがとうございました^^

    すごい分かります!

    私は多分自分の思い通りに
    やらせてもらえないのが嫌だったんですよね。

    案の上、私も家で作業するのは全然平気なんですw

    自分で考えて色々やりたい人は
    本当に早く独立して、
    やりたいようにやるべきだと思いますね。

    また勉強しに伺わさせて頂きます^^

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。

      会社では自分のやりたいことがあっても、上司の承認を得たりと本当に面倒ですもんね。
      しまいには承認を得ることが目的になってしまって、次々と無意味な仕事をしたりしますし。(^^;)
      お互い頑張りましょうね!

  4. キリンさん より:

    初めまして!
    同じ考えの人がいてなんだか嬉しいです!
    まさにその通りだと思います(O_O)
    自分も最近会社をやめてまったく同じ事を考えてました。
    だからこそ再就職に迷ってます…

    そして同じく自分も超マイペース人間です^^;

    • Sunday より:

      キリンさん、こんにちは!

      記事に共感いただいてありがとうございます!
      働きたくないんじゃなくて指示されたくないんですよね~。
      僕もマイペースな人間なので、強制される環境は非常に辛かったです。^^;

  5. m より:

    こんばんは。
    すごくわかります。あなたは大人の発達障害ではないでしょうか?
    私はADHDという発達障害の疑いがあります。
    検索されるといいヒントになるかもしれません。

    • Sunday より:

      コメントありがとうございます。
      発達障害を検索させていただきましたが、ちょっと自分には当てはまらない感じでした。
      たぶんあまりにも細かすぎる環境が原因だったと思います。^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

退職願
ボーナスと、退職願を出した日

12月。世間はボーナスシーズンですね。 無職の今では、ボーナスは縁遠いものとなっ …

カメラ
趣味を仕事にするのは幸せ?

世の中には趣味を仕事にしている人と、そうでない人がいます。おそらく大半の人は「仕 …

私と仕事どっちが大事
私と仕事どっちが大事?に答えると

「私と仕事どっちが大事?」って、この無職ブログに似つかわしくないタイトルですね( …

夏
人生の夏休み

お盆です。世間は夏休み真っ只中。とはいえ無職は年中夏休みなので、特に嬉しかったり …

やりがい搾取
「やりがい搾取」の現場で僕が感じたこと

最近よく話題に上る「やりがい搾取」という言葉。 経営者が「夢」や「奉仕」といった …

労働条件
意外に耐えられる労働条件とは

仕事を探すときは仕事内容だけでなく、給与や残業の有無など労働条件を気にしますよね …

お金を稼ぐ
お金を稼ぐのは目的ではなく手段

僕は現在、ブログやサイトの広告収入(アフィリエイト)で生活しています。 もうすぐ …