明るく楽しく!無職生活ブログ

40歳手前で会社を辞めた管理人が、無職でも楽しく暮らす方法を考えるブログ。前向きに「稼ぐ」「楽しむ」「節約する」方法を考え、独立か再就職を目指します。

*

地元へUターン就職して大金ゲット

      2015/07/27

地元

Uターン・Iターン就職も選択肢のひとつ

都会に出てきたけど、なかなか仕事が見つからず
「やっぱ地元に帰ろうかなぁ」と考えている人もいると思います。

今住んでいる場所ではなく、田舎や地元で仕事を探すのも選択肢のひとつ。

一度都会へ出た人が再び地元へ戻って就職する「Uターン就職」、
都会から地元寄りの中規模都市に移住して就職する「Jターン就職」、
全く別の地方へ移住して就職する「Iターン就職」などがあります。 

とはいえ、田舎では求人も少ないでしょうし、当面の生活費も困るでしょう。
再就職活動にもお金がかかりますしね。

そこで多くの自治体では「Uターン・Jターン・Iターン」をする人のために奨励金を設けています。

中には最大で200万円ものお金がもらえる自治体もあります。

 

U・J・Iターン奨励金

 「U・J・Iターン奨励金」は行っている自治体によって、制度の名前や金額、受給条件などが違います。

例えば、鳥取県鳥取市が行っている「鳥取市UJIターン若者就職奨励金交付事業」では、県外に1年以上住んでいた40歳未満の人で、平成24年4月1日以降に鳥取市に移住し、市内の登録企業に就職すると「1人あたり10万円」がもらえます。

配偶者や扶養親族がいる場合は、これに加えて「1人あたり5万円」が加算されます(上限20万円)。

奥さんと子供の3人家族なら

本人……10万円
妻……5万円
子供……5万円

というふうに、合計20万円がもらえるわけです。

 

さらに鳥取市では、県外から住宅を購入して定住する人に対して、「UJIターン住宅支援事業」を行っています。

これは同市出資の法人等が開発する分譲地や過疎地域にある住宅を購入する場合は、最大200万円の補助金がもらえるという制度です。

人口増を目的としてる制度ですが、Uターン就職やIターン就職を考えている人にとっては嬉しい制度ですよね。

 

鳥取市の「U・J・Iターン奨励金」の詳細はこちらで確認できます。

鳥取市UJIターン若者就職奨励金交付事業

UJIターン住宅支援事業

 

「U・J・Iターン奨励金」は各自治体で異なるので、詳しくは自治体のホームページをご覧くださいね。

田舎で暮らすのも悪くないなぁ。 

 

 - 再就職する

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

フリーター
フリーターでも登録できる人材紹介会社

前の記事で人材紹介会社登録のコツをお話しました。再就職活動ではハロワや転職サイト …

労働条件
意外に耐えられる労働条件とは

仕事を探すときは仕事内容だけでなく、給与や残業の有無など労働条件を気にしますよね …

no image
WEBデザイナーの面接

今日は面接に行ってきました。社内のWebデザイナーとしての求人です。無職生活を満 …

ハローワーク
ハローワークの求人にネットから応募するには

失業期間中に何度もお世話になるハローワーク。仕事を探すなら頻繁に足を運ぶ場所です …

再就職手当
損か得か?再就職手当の金額と条件

早期に就職すればもらえる再就職手当。内定したらぜひゲットしたいですよね。 でも、 …

面接
面接に受かるためにした1つのこと

僕は転職で前の会社に入りました。当時36歳でしたが、15社くらい面接を受けて4社 …

no image
キャリアの方向性を考える

無職期間5ヶ月目ですが、ぼちぼちと転職活動も行っています。 いつも水曜日にはリク …